CLOSE
mv mv
アンバサダー
アンバサダーPLSTアンバサダーに聞く「私がプラステを好きな理由」

着る度に新たな発見がある、それがPLSTの服です!

2017.03.01
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

PLSTを一緒に盛り上げてくださるアンバサダーの中からおしゃれに定評がある方をクローズアップ。彼女たちの“PLST愛”と着こなしをリサーチ。今回は昨年12月のPLSTアンバサダーミーティングでベストスタイリング賞を受賞した花岡維生さんをフォーカス。

雑誌の連載をきっかけに知って以来ファンに。今回はプレスルームを訪問!

PLST,プラステ,PLST magazine,プレス,アンバサダー,AneCan,花岡維生,読モ,カーキ,リネンシャツ

雑誌の読モとして活躍し、「150センチ台のコーディネート術」という連載も担当していた花岡さん。その際、取材した多くの方々からお気に入りブランドとしてPLSTの名を何度も耳にし、ショップを覗いて以来ファンに。
「以前は甘い雰囲気の服を好んで着ていたのですが、ちょうど大人っぽくカッコよくなりたいと思っていたので、シンプル&クールな服が揃うPLSTは、まさにイメージにぴったりでした」。
今回は、プレスルームを訪問!「アンバサダーミーティングでスタイリストの山﨑ジュンさんからスタイリングアドバイスを受け、そのときにオススメいただいたオフホワイトのワイドパンツを着てきました!今までトライしたことがなかった丈のパンツですが、チャレンジしてみると大人っぽくてお気に入り。PLSTの服を着るといつも新しい発見ができるのが嬉しいです」


花岡さんがこの春買ったアイテムをチェック!

新作バッグが気になる花岡さん。プレス根本と新作バッグをチェック

PLST,プラステ,PLST magazine,プレス,アンバサダー,AneCan,花岡維生,読モ,

プレスルームで真っ先にチェックしたのはバッグ。というのも、12月に開催されたアンバサダーミーティングで「バッグの効果」を教えてもらい、ずっと気になっていたからだとか。「定番カラーの服にポイントとしてバッグを合わせて春コーデを明るく見せる方法をプレスの根本さんに今回お聞きし、ピンクや白のバッグが欲しいと心動かされました!」


二人が着ているアイテムとバッグをチェック!

豊富なプレスルームのサンプルの中から一番気になったアイテムは?

PLST,プラステ,PLST magazine,プレス,アンバサダー,AneCan,花岡維生,読モ,ベージュワンピース

童顔で、甘い服を着ると子供っぽくなるのが悩み、と話す花岡さんが、プレスルームにある服の中から「着てみたい!」と飛びついたのがベージュのワンピース。「ワンピースって甘く見えがちなのに、V開きの胸元や落ち感のある素材が、大人っぽい印象で一番惹かれました。ピンク小物を合わせても甘くなりすぎませんね」と終始興奮ぎみ。


花岡さんがトライしたアイテムリスト

トップスからパンツまで、お直しいらずのぴったりサイズが見つかるのが魅力

PLST,プラステ,PLST magazine,プレス,アンバサダー,AneCan,花岡維生,読モ,私物

最近のお気に入りと紹介してくれたブラウスやカットソー、パンツ。「袖も裾もお直しが不要で、シルエットを崩すことなく着られることがストレスフリーで気に入っている理由です。しかも、どのアイテムも手持ちの服とコーディネートしやすく、大人っぽくキマるのがいいですね」


今季PLSTで買えるオススメのアイテム

アンバサダーになるとイベントにも参加できたり、楽しい体験がいっぱい!

上の写真は、12月7日に開催されたアンバサダーイベントでのひとコマ。「好きなブランドのファンどうしで話せたり、イベントでスタイリストの山﨑ジュンさんやプレスの根本さんに直接会えるのが、PLSTアンバサダーの魅力」という花岡さん。PLSTアンバサダーになると、不定期で行われるショップやプレスルームでのイベントにご招待。雑誌で活躍中のスタイリストやプレス根本から直接パーソナルアドバイスが受けられたり、トレンド解説が聞けたり、はたまたPLSTmagazineチームに突撃取材されたり…と楽しいことが盛りだくさん!さぁ、PLST好きは、アンバサダー募集をチェックして!

PLSTアンバサダー募集ページはこちら

Photo: Yoko Yamashita
moji-sharefacebooktwitterline
upper