CLOSE
mv mv
大草直子'S PICK UP
大草直子'S PICK UP

大草直子のマストハブ。ワンピースに重ねたいライダース

2017.09.10
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

昨日公開した「大草直子の初エコレザーは、大人仕様なライダース型」の続編です。大草さんにとってマストハブだというライダースジャケット。この秋、私が着るなら…という想定で私物と合わせたコーディネートを披露してくれました。後半は、息子さんへのギフトに関するエッセイ。エコレザージャケットと同じプライスのギフトで大草さんがお返ししてもらったのは、プライスレスな素敵な言葉だったようです。

昼のカジュアルも夜のドレスにも。万能なエコレザーのライダース

まさに、こんなふうに、少しドレッシーなワンピースと合わせたいんです。揺れて透けるワンピースの、繊細な素材と、きりっとマスキュリンなエコレザー。この「甘辛」のバランスが、その人のスタイルを奥深いものにしてくれるのです。リアルレザーは、時に腕や背中の可動域が狭くなってしまうこともありますが、この1枚は、しっかりストレッチが効いているので、その心配とも無縁です。さらに言えば、ウエストの絶妙な位置に切り替えが入っているので、サイドやバックから見た時、「ほっそり見える」のもすごい! 私自身、服やバッグ、靴を買うときは、その「もの」のクリーニングやお手入れにかかる価格までのせて、必要なものかそうでないか、考えるようにしています。イージーケアのエコレザー、10,000円以下、「すごい!」と思います。


息子に買ったブーツタイプのスパイク。¥9,800。

男の子だからというのもあると思うけれど、うちの息子(12歳)は、ほとんど物欲がありません。誕生日にゲームのソフトを。1か月に1冊の歴史の本を。そして、とにかく破いたりしてくるサッカーのユニフォームを数か月に1度買うくらい。ジャージ以外の服にも全く興味がない。母親、一応スタイリストなんですが。けれど、ここ数週間、ずうっと欲しがっているのが、サッカーで使用する、ブーツ型のスパイク。靴のサイズは、とうに私のそれを越し、25.5cmのブーツ型スパイクは、なんと¥30,000もするんです。まだまだ大きくなるだろうし、クリスマスまで待つように言っていたのですが、9月の半ばには、上級クラスへのトライアウトもあることだし、とスポーツショップへ。なんと、ジュニアフロアに、彼のサイズの好きなブランドの、ブーツ型スパイクが! ¥9,900(笑)。すごい! 買いました。ティーンネイジャー手前で照れくさいのか、最近愛情表現ができない息子から、「Thank you mom.I love you」もらいました(笑)!

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子の「これいいっ!」』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Arata Suzuki(go relax E more)
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Kazumi Kikuchi(p-cott)
Model:LIZA
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
moji-sharefacebooktwitterline
upper