CLOSE
mv mv
大草直子'S PICK UP
大草直子'S PICK UP

大草直子が太鼓判!女性らしく履けるワイドパンツ

2017.09.17
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

昨日公開した「大草直子もひとめぼれ! 美脚ワイドパンツ」の続編です。人気スタイリスト大草直子さんが私物とコーディネートしたのは、ライトベージュ、大草さんが言うところの”砂色”の方です。撮影スタッフからも大好評で、エッセイを執筆しながらも、他のコーディネートがどんどん浮かんできたのだそう。後半は、大草さんにとってのプライスレスな一夜に関するエッセイをお届けします。

この時期にマストハブ。とろみ素材のワイドパンツ

わたくし、不肖ながら毎回、モデルのLIZAが着用したアイテムと同じもの、もしくは色違いを、私服と合わせて着させていただいています(笑)。おいおい、悪びれもせず、と思わなくはないのですが、日本人体型の45歳(キッパリ!)が、みなさまを代表して試し、リポートすることに意義があると思い、楽しくやらせて頂いています。この日にはいたのは砂色のワイドパンツ。明るくて、けれど曖昧に優しくて。私の大好きな色なのですが、こちらをはいて私物とコーディネートして、スタジオに立ったら、スタッフのみなさんが、「素敵♥」と言ってくれました。あは(笑)。嬉しい。おそらく、ボトムスにライトカラーをもってくることが少ないので、新鮮であった。とろみ素材で、歩くとエレガントに揺れるのを目の当たりにした。と、分析してみました。このパンツ良いですね。黒と合わせて大人っぽく(っていうか、完全に大人だけれど)着ても良し、カーキとモードにスタイリングしても良いかも、とオンラインストアを眺めております。


たくさんの笑いとありがとうと。そんな夜の値段はつけられません!

先日、この連載でお世話になっている、プラステチームの方々と、ディナーをご一緒させて頂きました。クラシックなインテリアが素敵なレストラン。私は、とろみ素材のプラステのプルオーバーに、ジャケットを合わせて、黒デニム。実は、トップスと同素材のパンツと着替えたかったのですが、途中アクシデントがあり(笑)、それが叶わなかったので、朝から「汚れ防止」で履いていたデニムのままで。あ、それは良いのですが、ディナーの途中で、なんと、サプライズのお誕生日会を♡ わーーーーん、ありがとうございます(泣)。私の中で年齢は記号なので、何歳になろうが何かを感じることはないのですが、45歳は特別! とずっと思っていました。うまく言えないんですが、新しいフェーズに入ったというか。嬉しく誇らしい気持でもあるのです。おいしいワインも、お代わりしたかったお肉も頂いたので、まさか8,990円に1人の予算が収まるわけもないほどのラグジュアリーなテーブルでしたが、嬉しさ感謝、喜び、ホロリ――と一夜で経験した感情はプライスレス、ということでご紹介させて頂きますね!

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子の「これいいっ!」』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Arata Suzuki(go relax E more)
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Kazumi Kikuchi(p-cott)
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
moji-sharefacebooktwitterline
upper