CLOSE
mv mv
大草直子'S PICK UP
大草直子'S PICK UP

大草直子も大注目の「秋色」主役トップス

2017.09.23
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

人気スタイリスト大草直子さんが、PLSTで気になるアイテムをピックアップし、そのコーディネートを提案する連載。今回大草さんが注目したのは「秋色」のグリーンのプルオーバーです。今季のトレンドカラーでもあるグリーンは、肌に透明感をあたえてくれるのだそう。シルエットも素材も女性の身体を美しく見せてくれるプルオーバーを、ON・OFFそれぞれの着こなしとともにご紹介します。

1枚で完成! の時短ドルマントップス

秋が深まると、「深い色」が着たくなるのはどうしてだろう。色づいた葉の色や、道端のベリーの色。肌や髪が夏の名残を捨てて、完全に秋のそれらになり。そうしてその後、気持ちが「色のアイテム」に移るのかもしれません。今年は特にね! というわけで、こんなドルマンスリーブのトップスを選んでみました。何と表現したら良いのか、しばし考えてしまった、深く複雑なグリーン。日本人の肌色に似合うディープブルーが含まれているので、華やかに際立ちながら、着る人にすっとなじむ色みです。着るだけで、肌色は透き通るように美しく映り、流行のブラウンリップとも相性抜群。アイロンいらずのとろみのある素材は、女性の身体をきれいに見せてくれます。計算不要なのに、着ると「細かな計算をしているように見える」トップス。早く手に入れて、まずは1枚で。季節が進んだら薄手のタートルニットを入れても♡

ONの日の忙しい朝にも頼りになる美シルエットトップス

しっとりとした品のあるグリーンは仕事の日にも大活躍。大人の女性にふさわしい落ち着きと信頼感をプラスしてくれます。意外かもしれませんが、合わせるボトムスの色を選ぶこともありません。ホワイトのパンツとならクリーンな印象に。サイドのスリットや前から後ろにかけてゆるやかに長くなるデザインなど裾のディテールも凝っているので、裾をアウトしてさっとまとうだけで、優美なシルエットが手に入ります。

鎖骨を華奢に見せてくれるボートネックも注目ポイント。ノーアクセサリーでももちろんOKですが、ロングネックレスをプラスすると、より一層首が細く長く見えます。

着こなしに華やぎを添えてくれる赤のパンプス。マットなフェイクスウェードなので、派手になりすぎることもありません。かかと部分のゴールドのメタルが後ろ姿までエレガントに演出してくれます。


休日のデニムスタイルにも秋の気分を取り入れて

休日にはいているいつものデニムも、このグリーンのプルオーバーを合わせると、ぐっと秋めきます。ボクシーなシルエットですが、立体感があるので、様々なタイプのデニムと相性が良いのも嬉しいところ。アンクル丈のスキニーデニムと合わせるときはラフに裾を出して逆三角形のフォルムを作ると、スタイルアップも叶います。

せっかくの休日なので(笑)、遊び心のある小物をスパイスとしてきかせて。今季はフェイクファーを使ったバッグや小物が大豊作。ポイントでフェイクファーを使った異素材ミックスタイプをチョイスすると、洒落感がUPします。


いかがでしたか? 明日公開予定の記事では、大草さんご自身がドルマンプルオーバーと私物を合わせたコーディネートをご紹介します。プルオーバーと同じプライスで過ごした、一年に一度の”ある日”のエッセイと共にお届けします。お楽しみに!

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子の「これいいっ!」』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Arata Suzuki(go relax E more)
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Kazumi Kikuchi(p-cott)
Model:LIZA
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
moji-sharefacebooktwitterline
upper