CLOSE
mv mv
大草直子'S PICK UP
大草直子'S PICK UP

大草直子も大好きな♡ アイスグレーのニット

2017.12.30
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

今回、人気スタイリスト大草直子さんがピックアップしたのは、凹凸感のあるガーター編みのニット。数あるニットの中から、大草さんがこのニットを選んだ理由とは? また、大草さんならではの、ベーシックなのにこなれ感のある色使いやコーディネートは会う人やシーンを選びません。好印象ニットを賢く活用して、冬のおしゃれを楽しんで!

横編みが特徴の、細見えニット

私、このニット撮影時に試着させてもらいました(笑)。カジュアルなミドルゲージながら、横編みタイプなので、視線をサイドに流すからすっきりして見える! さらに、身体が少し泳ぐくらいのサイズ感も、さらに「細見え」を叶えてくれます。買おうかな(笑)。¥10,000いかない、素晴らしいプライスだし。ニットはやっぱりもっさり見える、なんて心配している方にもぴったりです。バニラ色のパンツで透明感をアップすれば、暗くなりがちな冬の着こなしが、ぐんと明るくなります。プリントのマキシスカートでも良いし、裾がすとんと落ちているので、キャミソールワンピースの上に着ても、と思っています。あ、おすすめしようと思っていたのに、やっぱり自分軸で考えている。大好きなアイスグレーだし、これは決まりですね。

”しゃれ見え”の秘訣は明るめベーシックカラー×小さな効かせ色

重ねる洋服が多くなる冬は、ベースになる色を明るくした方が、断然着映えします! グレーは幅のある色ですが、明るいほど、優しく柔らかい雰囲気に。さらに、合わせる色によって印象が変わるのもポイント。今回は白を合わせてクリーンに。ニットとパンツのシンプルなコーディネートだからこそ、色を厳選して”なりたい印象”を作って。

このニット、アルパカ混なので、とにかくふんわりしているんです。撮影現場で、モデルのひろ子ちゃんもその着心地を絶賛! 肩の落ち具合や凹凸のある編み地など、程よい”ざっくり感”も◎。

今年の冬は、グリーンも注目カラーの一つ。深めのフォレストグリーンは、バニラ色やアイスグレーなどの明るい色とも相性が良く、装いをシックに格上げしています。もちろん、黒やネイビーなどダークカラーにも合うので、大人の差し色としておすすめです。



その他オススメのホワイトパンツ

明日公開予定の記事では、大草さんが、今回のニットと私物を合わせた着こなしで登場! 後半は、大草さん念願の”ある場所”を訪れたときのエピソードを書き下ろしのエッセイでお届けします。

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子の「これいいっ!」』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Shohei Takenaka
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Yayoe Shimizu(+nine)
Model:Hiroko Hatano
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
moji-sharefacebooktwitterline
upper