CLOSE
mv mv
大草直子'S PICK UP
大草直子'S PICK UP

大草直子がひと目惚れ♡ 開運!グリーンパンツ

2018.06.09
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

人気スタイリスト大草直子さんが考える、新しいベーシックを提案する連載です。「大人のカラーコーディネート」のテーマ、第三弾は”グリーンのパンツ”をクローズアップ。今季のトレンドカラーでもあるグリーンですが、いざ取り入れようと思うと、何色と合わせたら良いか迷ってしまいませんか? そんな方に朗報! 大草さん流のスタイリング術をチェックすれば、今年らしいグリーンの楽しみ方を即マスターできちゃいます。

涼しく可愛い、かつパワフル! グリーンのペグトップパンツ

今年の開運カラーは、実はグリーンだって知っていましたか? あ、この情報、公私共に仲良くさせてもらっている占いエディターの方から聞きました(笑)♡ 確かに。爽やかで、リラクシングで、かつ、パワフルなグリーンは運を切り開いてくれそうですよね。ということで、ずっとグリーンのアイテムを探していましたが、ここにありました。深すぎず、浅すぎない――ちょうどいいグリーンの濃度、リヨセル使用の、落ち感のある素材。かつ、コットン、リネンが含まれているのでナチュラルな風合いもあり。今買って真夏まで履ける1本です。しかも、ハイウエストで、腰回りはゆったり、裾に向かって細くなるペグトップタイプで、履くだけで今年っぽくなれます。グリーンにひと目惚れしたパンツですが、こうしてデザインディテールを書いているうちに、「ふた目惚れ」してしまいました(笑)。

クールに着たい日は黒と。黒の分量を多くするのがポイント

白と合わせた私物とのコーディネートから一転、黒と合わせてクールに。ポイントは黒の分量。トップスの裾はパンツにインして欲しいけれど、カーディガンがロング丈なので、着た時に見える黒の量がグリーンよりも多くなります。そうすると、着こなし全体がぐっと締まり、格好いい印象に。バッグも黒、サンダルはダークグレーと小物も黒系で統一。新しい色を投入するときは、あまり色を散らさない方がスマートにまとまります。


1か月に1度は踊っています♡

カラオケで歌いまくる、大好きなスイーツをたくさん。もしくは、1人で真夜中のドライブ。人それぞれの「ストレス解消法」があると思いますが、私にとってのそれは、「踊ること」。それも、25歳から続けているサルサ! よく考えてみたら、踊り始めて20年経っていました(笑)。六本木のバーで踊るのですが、1か月に1度くらい、この時間がないと、もうムズムズしてきます。大好きな曲と美味しいテキーラ(“パトロン”などに代表される上質なテキーラは、少しずつ頂くと、本当に美味しいですよ)、普段はできない「ラテンな格好」で踊りまくる!! いわゆる即興のペアダンスであるサルサで、知らない人たちともコミュニケートする楽しさ。これは、私の人生のベーシック。きっと、これは、この先もずっと手放さないと思います。

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Yasutomo Sanpei
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Eiko Sato(ilumini)
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
moji-sharefacebooktwitterline
upper