CLOSE
mv mv
実力アイテム大検証
実力アイテム大検証

PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!Vol.18 コットンリネンシャツ

2018.03.24
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

PLSTが誇る人気アイテムの機能や特徴、裏側を徹底的にリサーチすることで、コスパに隠された真の実力をお届けするこの企画。着こなしの幅が広がるスタイリッシュなカラーリングと、軽やかな着心地を追求した「コットンリネンシャツ」が今年も続々リリース。昨シーズンからひとまわりもふたまわりも更新された、その魅力を余すところなくお届けします。

軽やかな素材やカラーが春夏らしく、洗練されたコーデに仕上げる即戦力

PLST,プラステ,PLSTmagazine,シャツ,リネンコットン,土屋巴瑞季,三浦理志
PLST,プラステ,PLSTmagazine,シャツ,リネンコットン,土屋巴瑞季,三浦理志

カジュアルながらきちんと感もあり、爽やかでスタイリッシュな着こなしに仕上げてくれる春夏の主役級アイテム、「コットンリネンシャツ」がアップグレードを果たし今季も登場。一枚でいつものコーデがたちまちこなれ顔になれると、昨シーズンから絶大な人気を獲得しています。
ウィメンズは、ボタンを開けて着たときに、首から少し離れるように襟の形を見直すことで、ネックラインが美しく見えるようになりました。前身頃はコンパクトに、後ろ身頃はゆとりをもたせて、ほどよくゆとりのあるリラックスシルエットに仕立てています。また、裾はキレイにカーブを出し、小さめの襟で女性らしさを表現しています。
メンズは、一枚でも羽織りとしてもサマになるサイジングがポイント。襟はボタンダウンから、ボタンを開けても首になじむセミワイドカラーに変更。ウエストのイン&アウトがしやすい絶妙な着丈やアームホールの位置など、計算し尽くされたパターンは、さまざまなシーンで品よくモダンに着られます。


柔らかく快適な着心地を追求した素材と、色・柄のバリエーションが魅力

PLST,プラステ,PLSTmagazine,シャツ,リネンコットン,土屋巴瑞季,三浦理志

なんといってもコットンリネンシャツの魅力は、その柔らかな着心地。繊維長が長いため、麻特有のチクチク感が少なく優しい手触りのフレンチリネンと、表面の毛羽立ちを格段に抑えた、なめらかな肌触りと風合いをもつコンパクトコットン。この2種類の素材を組み合わせることで、適度なハリ感と清涼感がありながら、最高の着心地を実現しています。また、特別な洗い加工により、生地にふくらみをもたせソフトな風合いを演出。この素材と特別な洗い加工が、袖を通したときに思わず虜になるような心地良さを生み出しているのです。

PLST,プラステ,PLSTmagazine,シャツ,リネンコットン,土屋巴瑞季,三浦理志
PLST,プラステ,PLSTmagazine,シャツ,リネンコットン,土屋巴瑞季,三浦理志

今季はウィメンズ、メンズともに色柄のバリエーションが増えたのもうれしいポイント。ベーシックカラー以外にも、ピンクやイエロー、グリーンなど着こなしのアクセントになるカラフルな色や、チェック、ストライプなどコーデしやすい柄のバリエーションが豊富に展開されています。トータルでウィメンズが14色柄、メンズが10色柄とバラエティ豊かなラインナップ。大人の品格をキープしながらも、肩ひじ張らずに着こなせるコットンリネンシャツだからこそ、色柄でスタイリングに遊びをプラスしてみるのもオススメです。
※写真はともにウィメンズです。

Photo:Kouichi Sakata(Still)、Gori Kuramoto〈Pygmy Company〉(Women’s Model&Still)、Toshiyuki Tamai(Men’s Model)
Styling:Rieko Kusunoki(Women’s Model)、Yohnosuke Kikuchi(Men’s Model)
Hair&Make-up:Shibataro〈P-cott〉(Women’s Model)、YOBOON(Men’s Model)
Model:Hazuki Tsuchiya、Masashi Miura
Text:Maiko Watanabe
moji-sharefacebooktwitterline
upper