CLOSE
mv mv
最強のメンズ服選び
最強のメンズ服選び人気スタイリスト栃木雅広がオススメするBEST BUY!

人気スタイリスト推薦!シンプルデザインながら素材感のある白Tシャツ

2017.05.25
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

登板機会の多い白Tシャツは、メンズアイテムの王道。誰もが所有するだけに、人と差がつく一枚を選びたい。同じ白でも素材感にこだわったPLSTのTシャツなら、コーディネートの印象も格段にアップする。雑誌や広告などで活躍中の売れっ子スタイリスト・栃木雅広氏が選ぶ価値あるアイテムと共に、おすすめのコーディネートを紹介。

人気スタイリスト・栃木雅広のBEST BUY
淡白な印象を払拭する絶妙アクセントの白Tシャツ

PLST, PLSTマガジン ウィークリー, メンズ, 白Tシャツ, カモフラージュ柄, 人気スタイリスト, 栃木雅広

静かに主張する同色のカモフラージュ柄が単なる白Tシャツとは一線を画す。しかもプリントではなく、ジャガード編みで模様を表現しているので立体感と奥行き感も併せ持つ。「白の無地Tシャツは安心感がありますが、面白みに欠けるのが弱みです。その点、PLSTの一枚はカモフラージュ柄の編み地変化で仕立てられているので、洒落感を漂わせてくれます。パッと見は白一色なのでコーディネートがしやすく、大人に必要な清潔感もキープできるのがポイント」(栃木さん)


TOCHIGI’S POINT 栃木のココが「イイね!」

PLST, PLSTマガジン ウィークリー, メンズ, 白Tシャツ, カモフラージュ柄, ジャガード, yori1

編み地変化でカモフラージュ柄を浮き上がらせた、通称・ジャガード編みを採用。プリントでは生地が硬くなったり、吸水性が低くなるが、編み機を使って柄を表現することで、それらのデメリットを回避している。

人気スタイリスト・栃木雅広が提案する「着こなし術」

PLST, PLSTマガジン ウィークリー, メンズ, 白Tシャツ, 着こなし, コーデ, 人気スタイリスト, 栃木雅広,

TOCHIGI’S STYLING POINT 栃木の押さえるべき「3箇条!」


①色落ちデニムで白Tシャツとの相性を考慮


②足元のローファーで落ち着いた雰囲気をプラス


③手持ちのジャケットでもミリタリー感を意識

「カモフラージュ柄を効果的に活かすには、レッドカードの色落ちデニムが好相性です。濃紺デニムではインパクトが強すぎて視線がTシャツから離れていくからです。足元はローファーを合わせて、大人カジュアルを意識しました。寒くなったら羽織る手持ちのアウターは、Tシャツのテイストをイメージさせるミリタリージャケットをチョイスしています」(栃木さん)


OTHER ITEM

PLST, PLSTマガジン ウィークリー, メンズ, 白Tシャツ, 星柄, 刺繍, yori2

カモフラージュ柄に加え、オススメなのが星柄の刺繍をあしらったデザイン。こちらも強めのカラーにせず、ポケット部分のシルバー以外は白で統一。程よくアクセントの利いた秀逸な仕上がりとなっている。


profile

雑誌、広告、カタログ、TVなど、さまざまな媒体の最前線で活躍するスタイリスト。豊富な経験と卓越したセンスを生かし、ドレスからカジュアルまで幅広いジャンルで高いレベルのスタイリングを披露する。

Photo: Shoichi Muramoto
Styling: Masahiro Tochigi
Edit: Shota Ito
moji-sharefacebooktwitterline
upper