CLOSE
mv mv
PLSTスタイル
PLSTスタイル今週のPLST スタイル

優しげで上品でキレイ…いいことずくめの“アイスブルー”のニット

2017.11.13
share now
facebooktwitter
share now
facebooktwitterline

季節の変わり目はパキッとしたビビッドカラーのニットを着たくなるけれど、秋〜冬の乾いた空気にはトレンドの淡い色がよく映えます。甘くなりがちなスイートカラーを、可愛くよりもキレイに着るなら“アイスブルー”に注目して!

グレイッシュなトーンでまとめてニュアンスのあるムードに!

PLST,プラステ,PLSTmagazine,アイスブルー,ニット,グレイッシュ,ウールカシミヤ,背空きニット,ダウンコート
PLST,プラステ,PLSTmagazine,アイスブルー,ニット,グレイッシュ,ウールカシミヤ,背空きニット,ダウンコート
PLST,プラステ,PLSTmagazine,アイスブルー,ニット,グレイッシュ,ウールカシミヤ,背空きニット,ダウンコート
PLST,プラステ,PLSTmagazine,アイスブルー,ニット,グレイッシュ,ウールカシミヤ,背空きニット,ダウンコート
PLST,プラステ,PLSTmagazine,アイスブルー,ニット,グレイッシュ,ウールカシミヤ,背空きニット,ダウンコート

淡いカラーのニットこそ、上質素材をセレクトするのが大切。ウールカシミヤの柔らかな風合いと保温性を兼ね備えている理想の1枚。また、太めのネックラインは一部で生地を重ねた女らしいディテールで、後ろも浅めのVネックで抜け感をアシストしてくれるデザインもポイント。アイスブルーを大人っぽく着こなすには、馴染みやすいグレーを合わせて!スカートは腰まわりを引き締める濃いめのチャコールグレー、全体の印象を左右するアウターはミドルグレーで明るめに、軽快さや可愛らしさをトッピングできるバッグはアースグレーをチョイス。グレーのグラデーション合わせで統一感のある大人コーデが完成します。


Photo:Keiji Hirai
Styling:Fumiko Tokuhara
Hair&Make up:Shibataro(P-cott)
Model:Kelly
Text:Ayano Kagawa
Thanks to:ELLE cafe Aoyama
moji-sharefacebooktwitterline
upper