PAGE TOP

mv mv
FASHION

#あいりスタイル

女性らしさを引き出す♡ 畠山愛理さんの選んだこの冬必携のフレアスカート!

2018.11.30

元新体操日本代表“フェアリー ジャパン”のメンバーとしてオリンピックに二度出場し、現在はスポーツキャスター兼モデルとして大活躍の畠山愛理さん。そんな畠山さんのコーディネートをお届けする企画。畠山さんが今回ピックアップしたのは、イージーな履き心地が魅力のジャージースカート。それに合わせたコーディネートを紹介します!

秋冬は、こっくりとした温かみのあるオレンジをまといたい♡

日々のコーデはパンツスタイルが多いのですが、今季は女性らしさをアピールできるフレアスカートに注目しています! こっくりとした色合いが温かみを感じるAラインの上品なシルエットはもちろん、着心地抜群なジャージー素材がお気に入り。ナチュラルなストレッチ感が、程よく身体にフィットして、キレイなシルエットを作ってくれるんです♡ ベーシックなワードローブとも馴染みやすく、着るだけで印象をガラリと変えてくれるのが嬉しい!


同色のトップスを合わせて、セットアップ風の着こなしに!

トップスに合わせたのは、大人っぽいオレンジのタートルニット。袖のロングリブや首詰まりのタートルネックが、上品なフレアスカートをさらにクラシックな印象に仕上げてくれます。ベージュのファーバッグやパンプスで、ソフトな印象をプラスしたのもポイント! エレガントなムードで女性らしさが際立ち、このままデートにも着て行けそうです♡

デザイン性のあるアクセサリーをアクセントにプラス!

クラシックなスタイリングの仕上げに合わせたのは、デザイン性のあるゴールドカラーのピアス。こっくりカラーのニットにもゴールドのアクセサリーは好相性! 少しだけモードを感じさせるポイントにもなっています。ヘアスタイルをショートボブにしてから、フェイスラインのアクセサリー選びが楽しくなりました! この冬は、ミモレ丈で女性らしいフレアスカートを主役に、さまざまなテイストの小物でコーディネートを楽しみたいです!



スカートのカラーバリエーションはこちら

畠山愛理Airi Hatakeyama

6歳から新体操を始め、2009年12月、中学3年生の時に初めて新体操日本ナショナル選抜団体チームに入る。2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪に出場。2015年のミス日本コンテストにおいて、特別栄誉賞、和田静郎特別顕彰ミス日本を受賞。
Instagram:@airihatakeyama

Text : Yoko Tadano
この記事をシェア
mv
女性らしさを引き出す♡ 畠山愛理さんの選んだこの冬必携のフレアスカート!2018.11.30
女性らしさを引き出す♡ 畠山愛理さんの選ん…2018.11.30

関連キーワード