PAGE TOP

mv mv
連載

#あいりスタイル

春先までマストハブ! 畠山愛理さんオススメの華やぎカラーワンピが優秀

2019.01.16

元新体操日本代表“フェアリー ジャパン”のメンバーとしてオリンピックに二度出場し、現在はスポーツキャスター兼モデルとして活躍中の畠山愛理さん。そんな畠山さんがInstagramよりお届けしているコーディネートが大人気! 今季お目当てのアイテムと、それをメインにしたこだわりのスタイリングに注目です。

新年のムードに馴染むフォーマルスタイルを意識!

年始はイベントごとが盛りだくさん! まだまだ寒い日が続くけれど、明るめの色を着たいというときに活躍するのがこちらのサックスブルーのワンピースです! 女性らしさを演出するリボンベルトとフロントにあしらわれたタックで、一枚でフォーマルな装いが完成します。新年の改まった気分にもぴったり。さらにネイビーのノーカラーコートを合わせて、ノーブルな印象に仕上げてみました!


女性らしい美人シルエットを約束♡

アウターを脱いだときのバランスも大事ですよね。こちらのワンピースは、リボンベルトでウエストシェイプすることで腰の位置が高く見えるので、スタイルアップが期待できます。サイドから見てもシルエットが美しく、横姿美人! また、一枚でサマになる優秀ワンピですが、小物でコーデに変化を付けるのも私のこだわり♡ シルバーバッグを合わせて、コンサバになりすぎないようにしてみました。

デコルテをキレイに見せるスキッパー襟がポイント

ネックデザインもお気に入りのひとつ。スキッパー襟で抜け感をプラスすることができ、首まわりがスッキリしている分、合わせるアクセサリーも際立ちます。今回は、耳元にひと粒パールをあしらい、新年のフォーマル感を後押し! 新年会やカジュアルなパーティなど、どんなシーンでも対応できると思います。また、キレイ色のワンピースは春先まで着られること間違いなし! 冬から春にかけて長く愛用できるというのも嬉しいですよね♪



カラーバリエーションはこちら

畠山愛理Airi Hatakeyama

6歳から新体操を始め、2009年12月、中学3年生の時に初めて新体操日本ナショナル選抜団体チームに入る。2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪に出場。2015年のミス日本コンテストにおいて、特別栄誉賞、和田静郎特別顕彰ミス日本を受賞。
Instagram:@airihatakeyama

Text : Yoko Tadano
この記事をシェア
mv
春先までマストハブ! 畠山愛理さんオススメの華やぎカラーワンピが優秀2019.01.16
春先までマストハブ! 畠山愛理さんオススメ…2019.01.16

関連キーワード