PAGE TOP

mv mv
FASHION

#あいりスタイル

今買って秋までお役立ち♡ 畠山愛理さんはこの夏、UVツインニットをフル活用!

2019.06.19

元新体操日本代表“フェアリー ジャパン”のメンバーとしてオリンピックに二度出場し、現在はスポーツキャスター兼モデルとして活躍中の畠山愛理さん。そんな畠山さんがインスタグラムよりお届けしているコーディネートが大人気! 今回畠山さんが手に取ったのは、ロイヤルブルーがひときわ目を引くツインニット。UVカット機能付きで、この時期は特に重宝しそう。お仕事シーンの参考にもなる、コーディネートにも注目です!

賢く紫外線対策! お仕事シーンに映えるUVカット加工ニット

夏の外出で気になるのは、やっぱり紫外線。特に時間に追われることの多い働く女性にとって、着るだけで日焼け止め効果のある「UVカット加工ニット」は頼れること間違いなしの逸品です! こちらの鮮やかなブルーのニットは程よい光沢感があり、女性らしいしなやかさとシャリ感のある軽い着心地が特徴。女性らしいフォルムのショートカーディガンとツインで着ることができるので、揃えておけば着回しアイテムとしても活躍してくれそうです。


ツインニットの着こなしバリエーションはさまざま!

さらりと肩掛けするのはもちろん、クルッと肩に巻いたり、ボタンをすべて閉めてプルオーバーとして着たりもできるので、着こなしの幅が広いのも嬉しいですよね。また、同じ色をセットで持っていれば、忙しい朝に色合いを考えずコーディネートを組むことができます。オフィス内や外出先などで、冷房が効きすぎているときも、温度調節できるカーディガンが役に立ちます。この時期は常にバッグにスタンバイさせておきたいところです♪

小物で女性らしさをトッピング

今回ボトムには、ワークシーンをイメージしてタック入りのパンツを選択。お仕事モードでもマニッシュ過ぎないように、小物は女性らしいアイテム選びにこだわりました。耳元は、ニットの色味とリンクさせてブルーのピアスを、バッグやサンダルは引き締め効果のあるブラックで統一。ただし、重くなりすぎないよう、肌の露出の多いアンクルストラップのサンダルで、女性らしいヌケ感をプラス。キリッとしたブルーのツインニットで作る“デキる女のスタイル”、いかがでしょうか♡ 今の時期のオンスタイルにはピッタリだと思います!

畠山愛理Airi Hatakeyama

6歳から新体操を始め、2009年12月、中学3年生の時に初めて新体操日本ナショナル選抜団体チームに入る。2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪に出場。2015年のミス日本コンテストにおいて、特別栄誉賞、和田静郎特別顕彰ミス日本を受賞。
Instagram:@airihatakeyama

Photo:Tomoko Meguro
Text:Yoko Tadano
この記事をシェア
mv
今買って秋までお役立ち♡ 畠山愛理さんはこの夏、UVツインニットをフル活用!2019.06.19
今買って秋までお役立ち♡ 畠山愛理さんはこ…2019.06.19

関連キーワード