PAGE TOP

mv mv
FASHION

#あいりスタイル

畠山愛理さんが秋を先取り♡ オン・オフ使える小花柄ワンピースは大人可愛い大本命!

2019.07.10

元新体操日本代表“フェアリー ジャパン”のメンバーとしてオリンピックに二度出場し、現在はスポーツキャスター兼モデルとして活躍中の畠山愛理さん。そんな畠山さんがインスタグラムよりお届けしているコーディネートが大人気。今回ご紹介するのは、秋の始まりに着たい小花柄のワンピース。畠山さんが提案する初秋のワンピーススタイルは必見です!

この秋注目の花柄ワンピースは、辛口アイテムとレイヤードしたい♡

まだまだ夏だーって思っていたけれど、あっという間に秋物のシーズンがやってきましたね! 秋の始まり時期に私が注目しているのは、渋めカラーが秋らしさをアップさせてくれる小花柄のワンピース。この秋は大人っぽい着こなしをしたいと思っているので、膝がきちんと隠れるロング丈をチョイスしました。ワンピースが少し甘めだから、辛口なサファリジャケットを合わせて大人っぽさをプラスしたのがポイントです。キチンとしていながらおしゃれ感もあって、しかもほどよくフェミニン! 会社帰りのディナーにも、大活躍間違いなしです!


グリーンとも相性◎なベージュアイテムで軽やかさを演出

カジュアルすぎず、程よい加工感が魅力的なオーバーサイズのサファリジャケットは、いろんなコーデに使える万能さが魅力。今回は腕まくりで手首を見せ、こなれ感のある女性らしさを演出してみました。また、ベルトは軽く結んでサイドに垂らすのがオススメ。普通にセンターで結ぶよりも洗練された雰囲気になる、あいり流のテクニックなんです♡ 小物もジャケットに合わせてベージュで揃えて軽やかさを出すように意識しました。それと、大人っぽくなりすぎないよう、フリンジがキュートなバッグなどで遊び心を取り入れるのもお忘れなく!

スタイルアップも期待できるのが嬉しい♡

オリジナルのヴィンテージ調のフラワープリントに、フレアギャザーの袖など、女子のツボを押さえたデザインが堪らないワンピース。実は付属のベルトでウエストマークするのもステキなんです! しかも袖とスカートのボリューム感に、キュッとしたウエストラインのメリハリでスタイルアップも期待できちゃいます♡ 大人っぽく一枚で着こなすのはもちろん、もう少し涼しくなったらリブレギンスなどとレイヤードしてみると、また違ったスタイリングが楽しめますよ! みなさんもこの秋のスタートの一着に小花柄ワンピ、いかがでしょうか!

■ピアス:129350013-120 ¥2,990(7月中旬展開予定)


カラーバリエーションはこちら

畠山愛理Airi Hatakeyama

6歳から新体操を始め、2009年12月、中学3年生の時に初めて新体操日本ナショナル選抜団体チームに入る。2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪に出場。2015年のミス日本コンテストにおいて、特別栄誉賞、和田静郎特別顕彰ミス日本を受賞。
Instagram:@airihatakeyama

Photo:Tomoko Meguro
Text:Izumi Hashimoto
この記事をシェア
mv
畠山愛理さんが秋を先取り♡ オン・オフ使える小花柄ワンピースは大人可愛い大本命!2019.07.10
畠山愛理さんが秋を先取り♡ オン・オフ使え…2019.07.10

関連キーワード