PAGE TOP

mv mv
連載

#あいりスタイル

夏から秋まで大活躍! モノトーンスーツで畠山愛理さんがマニッシュに変身!

2019.07.17

元新体操日本代表“フェアリー ジャパン”のメンバーとしてオリンピックに二度出場し、現在はスポーツキャスター兼モデルとして活躍中の畠山愛理さん。そんな畠山さんがインスタグラムよりお届けしているコーディネートが大人気。今回みなさんに紹介したいのは、キリッとしていて女性らしいブラックスーツ。スーツとしてはもちろん、単品としても使えるので、1枚持っておくと重宝します。ずっと着続けられるベーシックなアイテムも、定期的に更新するのがおしゃれ上級者です♡

すっきりシャープに着こなしたいモノトーンスーツ

PLSTで夏から秋にかけて活躍してくれそうなスーツをGETしてみました♡ シャープなシルエットが特徴で、キリッとしたカラーレスジャケットと、動く度に流れるように揺れるワイドパンツのセットアップ。ちょっとカッチリして見えますが、トロミのある素材感が着心地バツグンなんです。ジャケットはあえて肩掛けにして、ちょっとハズしたのがポイント。ジャケットはもちろん、タック入りのワイドパンツも単品で今年らしく使えるので、着回し力も抜群なんです♪


ブラックスーツにホワイトでクリア感をプラス

インナーにはシンプルなクリアホワイトのハイネックニットを合わせました。光沢感もあって、しなやかなニットはネックデザインが高くて上品な印象に仕上がるし、少し短めの袖丈なのでこの季節にもぴったりなんです。ブラックスーツはどんなインナーとも相性は良いと思うんですが、シンプルにホワイトを合わせる感じが今の気分。あえてノーアクセにすることで、クリーンで涼しげなイメージもアップしちゃいそうです♡


小物とヘアでいろんなイメージを楽しんで♡

インナーにホワイトを合わせたから、はっきりしたモノトーンでマニッシュな印象に見えるかなぁと思いきや、かえって女性らしさが引き立たって見えるのがPLSTのスーツのスゴさ。ストラップが柄になったショルダーバッグを選んで、ちょっとしたアクセントにするくらいが大人っぽく仕上げるコツです。そうそう、私は全体がクールっぽい雰囲気だったので、フェイスラインをすっきりさせたヘアスタイルで“デキるオンナ風”にアレンジしてみました。ヘアスタイルでイメージも変わると思うので、皆さんもいろいろ試してみてくださいね!

畠山愛理Airi Hatakeyama

6歳から新体操を始め、2009年12月、中学3年生の時に初めて新体操日本ナショナル選抜団体チームに入る。2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪に出場。2015年のミス日本コンテストにおいて、特別栄誉賞、和田静郎特別顕彰ミス日本を受賞。
Instagram:@airihatakeyama

Photo:Tomoko Meguro
Text:Izumi Hashimoto
この記事をシェア
mv
夏から秋まで大活躍! モノトーンスーツで畠山愛理さんがマニッシュに変身!2019.07.17
夏から秋まで大活躍! モノトーンスーツで畠…2019.07.17

関連キーワード