PAGE TOP

mv mv
FASHION

#あいりスタイル

畠山愛理さんもヘビロテ! アウターとしても楽しめる2WAYカットソーワンピ

2019.08.14

元新体操日本代表“フェアリー ジャパン”のメンバーとしてオリンピックに二度出場し、現在はスポーツキャスター兼モデルとして活躍中の畠山愛理さん。そんな畠山さんがインスタグラムよりお届けしているコーディネートが大人気。最近愛理さんが愛用しているのは、着こなし幅を広げてくれる2WAYのカットソーワンピ。今回は、アウターとしての着こなしをご紹介します。レイヤードがトレンドの今シーズン、カジュアルだけど大人っぽさも光る休日スタイリングの提案です♡

ロングシーズン愛用できるコーデ幅が魅力なんです♡

フロントがボタンになったリブワンピースは、どちらを前にしても着ることができ、ボタンを開ければロングカーディガンとしても着用できる2WAYタイプ! スモーキーな水色が、夏から秋にかけてのシーズンにピッタリなので、最近とくに愛用しています♡ インナーには、ペールトーンのカーキのカットソー、ボトムはディープインディゴのデニムを合わせるのがお気に入りのコーディネート。
全体のトーンを合わせると、カジュアルなアイテムでもちょっと大人っぽく着こなすことができるんですよ! 大人女子に推薦したいテクニックです。


小物はクール系のペールトーンでまとめるのが気分です

カットソーのレイヤードは休日のリラックスムードにピッタリ。たとえばカフェに行くときに、サッと羽織って出かけるようなナチュラルなイメージです♡ ラフな着こなしのときは、トップ高めにお団子を作って顔周りをスッキリさせるのがおすすめ。レイヤードスタイルとの相性も◎です! 小物にはシルバーのフリンジバッグと、パイソン柄のスリッポンをチョイスしました。少しクールなペールトーンだから、ブルーのコーデにもマッチするんです。

シンプルな大人カジュアルだから秋の行楽シーズンにも◎

ストレッチ加工がされていて、脱ぎ着もしやすく柔らかな軽い着心地だから、移動が多い旅行のときにも便利。しかも、ワンピにもなる2WAYだから少しキチンとしたシーンでも活躍してくれます。一枚持っていると、何通りもの着こなしが楽しめるので、秋の行楽シーズンに向けて、絶対GETするべきアイテムですよ♡


カラーバリエーションはこちら

畠山愛理Airi Hatakeyama

6歳から新体操を始め、2009年12月、中学3年生の時に初めて新体操日本ナショナル選抜団体チームに入る。2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪に出場。2015年のミス日本コンテストにおいて、特別栄誉賞、和田静郎特別顕彰ミス日本を受賞。
Instagram:@airihatakeyama

Photo:Tomoko Meguro
Text:Izumi Hashimoto
この記事をシェア
mv
畠山愛理さんもヘビロテ! アウターとしても楽しめる2WAYカットソーワンピ2019.08.14
畠山愛理さんもヘビロテ! アウターとしても…2019.08.14

関連キーワード