PAGE TOP

mv mv
BEAUTY

#スキマ時間でキレイ活

イオン導入器でキレイになれる秘密、教えます!

2018.08.27

ビューティー家電に精通したライター田中真紀子さんが、新しいビューティー家電の選び方や活用法を毎週ご紹介するこの連載。8月6日にご紹介したイオン導入器について、さっそく読者の皆様から質問をいただきました。今回は、多かった質問に対して田中さんから回答していただくことに。ついでに田中さんならではの意外な活用法についてもお聞きしましたよ。必見です!

なぜお肌にいいの?イオン導入の仕組みについて教えて!

Q:なぜイオン導入器を使うと化粧水成分が肌の奥深くまで浸透しやすくなるのですか。仕組みを教えてください。

A:化粧水に含まれる美容成分がマイナスイオン化され、マイナス電極と反発して肌の奥深くに押し込まれる仕組みです。

実は、肌の最も表面にある「角質層」は、外部の刺激や異物の侵入から肌を守るバリア機能を備えています。そのため肌に悪い物質はもちろん、肌に良いとされる化粧水の美容成分も浸透しにくく、化粧水をそのままお肌に塗布しても、美容成分が角質層の奥まで届きにくいのです。

イオン導入器は、プラスやマイナスの微弱電流を流すことで、美容成分を肌の奥深くまで浸透させたり、汚れを引き出したりする美顔器です。まず、この微弱電流を流すことで、角質層のバリア機能が弱められるという特徴があります。

さらに化粧水は水溶性成分の割合が多く、しかもマイナスイオン化しやすいという性質を持っています。そこでイオン導入器の保湿モードでマイナス電流を流すことで、マイナスとマイナスが反発しあい、美容成分を肌の奥へと押し込んでくれるという原理です。

また多くのイオン導入器は、イオン導出機能、つまり汚れを引き出すクレンジングモードを備えています。古い角質やホコリ、排気ガスなどの汚れはマイナスに帯電しているため、導入とは逆にプラスの電流を流すと、プラスとマイナスで引き寄せ合い、洗顔で落としきれなかった汚れも引き出すことができるというわけです。ちなみに汚れの中にはプラスに帯電したものもあり、これは実はマイナス電流を使う保湿モード時に引き出しています。

厳密にいうと製品によって、プラスとマイナスの電流の使い方は異なりますが、基本的には磁石のように電極が引き合ったり反発したりする力を利用しているとお考えください。

化粧水はメーカー指定のものでなくて大丈夫?

Q:普段使っている化粧水が使えるということですが、何を使ってもいいのでしょうか。

A:成分はきちんと選ばないと、かえってお肌に悪い影響を与えることもあります。


イオン導入器と組み合わせて使う化粧水は、意外にも「普段使っている化粧水でOK」としているメーカーも多いです。ただし、肌の奥深くに入れるということは、肌への影響も大きいということ。成分を十分に吟味し、肌に悪い物が入っていないか確認する必要があります。

ちなみに肌に良いとされている成分で、イオン導入器で浸透しやすいのは、分子量が小さいビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸、グリシルグリシン、アミノ酸など。分子量の大きいコラーゲンやヒアルロン酸は一般的には導入しにくいとされていますが、パナソニックの「イオンエフェクター 高浸透タイプ」は、角質層のラメラ構造(層状になった細胞間脂質のこと)のバリア機能を一時的に緩めることで、コラーゲン、ヒアルロン酸の浸透力を高めています。

またクレンジングモードを使う際は、汚れ落とし専用のふきとり化粧水を使うと、より効果的です。

一方で避けたい成分は、合成着色料や合成香料、防腐剤のパラベンなど。肌に良いとされる成分も、人によって合わない場合がありますので、刺激が強いと感じたら、化粧水を変えるか、化粧水の量を減らしたり出力を弱めたりしてみてください。またメーカーによっては、指定の化粧水を使ったときにもっとも効果的に働くよう、イオンのバランスを設定しているものもあります。

ぜひ試してみて!イオン導入器の活用術!

ここで長年イオン導入器を愛用してきた経験から、便利な活用法を2つご紹介しましょう。

1)手の甲やデコルテもイオン導入器でお手入れ

年齢は顔だけでなく、手の甲にも出やすいですよね。何気なく手を出したとき、肌色のくすみやキメの粗さにドキッとした経験がある人は、私だけではないと思います(笑)。そこで私は、時間のあるときは手の甲もイオン導入器でお手入れしています。これをやるとやらないでは大違い!仕上げにハンドクリームを塗ると、若返った感じがしちゃいます。またデコルテのお手入れもオススメ。デコルテは皮脂腺が多く、毛穴も詰まりやすいので、気づいたら黒いブツブツが目立ってしまいます。そんなときにクレンジングモードを使うと、コットンが真っ黒に!!さらに保湿モードで保湿すると、デコルテがワントーン明るくなり、ツヤ感がアップします。

2)朝は洗顔不要!イオン導入器だけでさっぱりクレンジング

毎朝洗顔すると、乾燥が気になるという人もいるのではないでしょうか。そんなときは、朝は洗顔なしで、ふきとり化粧水を使ってクレンジングモードで汚れを落とせば、余分な皮脂は取り除きつつ、しっとり感が保てます。洗面台に立たずにドレッサーの前ですべて終えられるのも楽ちん!乾燥肌の人はぜひお試しを。

田中 真紀子Makiko Tanaka

大学卒業後、損害保険会社、地域情報誌ライターを経てフリーに。暮らしにまつわる取材や執筆を行う。家電に関する執筆が多く、雑誌やウェブで検証やレビューを行う。なかでも得意なのはビューティー家電。働く女性、そして一児の母として、忙しくてもきれいになれるビューティー家電を各媒体で紹介している。

Text:Makiko Tanaka
この記事をシェア
mv
イオン導入器でキレイになれる秘密、教えます!2018.08.27
イオン導入器でキレイになれる秘密、教えます…2018.08.27

関連キーワード