PAGE TOP

mv mv
LIFE

#和田由貴の貯蓄・節約術

[全4回]おしゃれも趣味も楽しみたい今ドキアラサー女子のあやふや出費を見直し!<第4週目結果報告編>

2018.10.28

「なかなかお金が貯まらない…」「お金を何に使っているのかわからない…」と悩める毎日の生活の中で、お金との上手な付き合い方を目指す本企画。消費生活アドバイザー・和田由貴さん指南の節約テクニックを実践し、その様子を4週にわたってレポートしてきました。実践者・築山さんの割高な水道・光熱費と、あやふや出費に苦しんでいた趣味・交際費について、今回の最終週で節約の結果を報告!

1カ月間の節約ライフが終了!築山さんの節約目標は達成できたのか…!?

IT関連会社に勤める築山りささん(30歳)が1カ月間実践した節約項目は、①水道・光熱費のコストカット、②あやふやだった趣味・交際費・お小遣いの内訳を、可視化して無駄を削ること。この2つの課題の実践結果を以下にまとめてみました。

①結果:電気代だけでもマイナス¥1,681!さらに水道費、ガス代も意識的にエコライフが実践でき、トータル約¥3,000の節約に成功!

固定費とはいえ、ひとり暮らしにしてはかなり割高な水道・光熱費に苦しんでいた築山さん。和田さん提唱の“リビングのシャンデリアの電球をLED電球へ”チェンジすることからスタートした築山さんの水道・光熱費節約ライフ。「LED電球へ変更してから1カ月後に届いた電気代の明細書を見てびっくり!生活スタイルを変えることなく、電気代が¥1,500もマイナスされていたので、かなり効果を実感しました」と築山さん。電気代のみならず、水の出しっぱなしに気をつけていたり、ガスも極力必要最小限を意識できたおかげで、目標の4ケタプライスに!

②結果:家計簿アプリ『レシーピ!』を活用して、趣味・交際費・お小遣いの内訳を明確にし無駄をカット。約¥5,000のマイナスに!

出費の内訳が漠然としていた、築山さんの趣味・交際費・お小遣い。家計簿アプリ『レシーピ!』で出費の記録をつけ始めてから、自身のなにげない買い癖が見えてきたそう。「出勤時に毎朝パンやコーヒー、仕事帰りには毎日お酒の缶を買っていました。ペットボトルのコーヒーを買い、マイボトルに入れて出勤したり、パンもたくさん入ったお得なものを買って会社に置くようにしました。また、晩酌用のお酒は、缶ではなくボトルで購入するなど、毎日のなにげない買い物もお得思考で選ぶようになりました」と築山さん。内訳を具体的に可視化できたことで、今までの買い癖をコントロールでき、トータル約¥5,000のマイナスに成功!

「収支を記録することで見えてきた無駄。発見することで意識的に“お得な”買い物ができるようになりました!」

1カ月にわたり、和田さんからアドバイスしていただいた節約術をトライしてきた築山さん。「正直、水道・光熱費は諦めていたのですが、割高の発端を和田先生に見出していただき、理想のアンダー¥10,000を叶えられたことに感動しました。また、『レシーピ!』での簡単な収支記録によって、“こんなことにお金を使ってたのか〜”と、無駄が見えてくるのも楽しかった。交際費の中で高い割合を占めていた会社帰りの飲み会も、ハッピーアワーを探して行くようになりました(笑)。今では毎回、お買い物をするときに少しずつ無駄使いをしないように意識しています。元々、ゴルフや旅行など趣味にお金がかかることは自覚していたのですが、今回実践してみて、毎日の生活の中でコストカットできる部分が多くあることに気づくことができ、かなり勉強になりました!今後も収支記録を続けて、貯蓄額を増やせるようにがんばります!」

総評

割高な光熱費の原因を明確にできたこと、出費を記録することで自分の買い物グセを見つけられたことが、今回の節約の成功のカギに!


光熱費は、「なぜだかわからないけど高い…」と言う方が多いのですが、必ず原因があります。単純に無駄使いが多いというより、築山さん宅の電球のように、使っている製品自体に問題があるというのはよくあるパターン。光熱費に関しての節約は、毎月の請求額だけを見ていても解決しないので、何に原因があるのかを紐解いて考えると良いですね。
スマホで家計簿をつける習慣ができたことはかなりの進歩です。自分のお金の使いグセが見えると、無駄も見つけやすくなります。これからは各費目ごとにどのくらい出費を抑えられるのかを考えつつ、予算を立てて管理していくとさらに節約ができますよ。

和田由貴Yuki Wada

節約アドバイザー、消費生活アドバイザー、環境カウンセラーなど幅広い暮らしの専門家。TVや雑誌、ラジオ等さまざまなメディアで活躍し、わかりやすく実践しやすい節約アイデアを展開。「節約はムリをしないで楽しく!」がモットー。

オススメ記事

Edit&Text:Maiko Watanabe
この記事をシェア
mv
[全4回]おしゃれも趣味も楽しみたい今ドキアラサー女子のあやふや出費を見直し!<第4週目結果報告編>2018.10.28
[全4回]おしゃれも趣味も楽しみたい今ドキ…2018.10.28

関連キーワード