PAGE TOP

mv mv
LIFE

#和田由貴の貯蓄・節約術

[7限目]知りたい、お金のこと! 貯蓄を増やすテクニック

2019.04.28

貯蓄額を増やしたいと思っていても、なかなか思ったようにはいかないのが現実。お金が貯まりやすいサイクルにするためには、計画性と効率的な貯金方法をマスターしておくことが重要です。そこで今回は、着実に貯められるマネー美人になるためのテクニックを節約アドバイザー和田由貴さんに教えていただきます。

①どう貯めればいいの? まずは、考え方から見直すべし!

まず、「節約して余った分を貯金しよう」と考える人がいますが、現実的にはそううまくいかないもの。必ずお給料から先取りし、『残ったお金で生活をする』のが貯蓄を成功させる鉄則です。

方法は、会社の財形貯蓄制度を活用したり、簡単に引き出すことができない銀行の積立式定期預金などを利用して、先にお給料から分けてしまうのがおすすめです。
また、「早く貯蓄を増やしたい!」と意気込むあまり、つい無理をした金額を設定しがちですが、それにより月々の収支が赤字になったり、途中で挫折してしまうことも。貯蓄額を決める際はあまりハードルを上げずに、自分が一か月の生活費をどれくらい使うのか把握したうえで、無理なく続けられる目標を設定することが肝心です。

貯蓄のルールとしては、例えば『旅行用』『子供用』など、費目や目的別に分けておくのがコツ。ひとつの口座だけにずっと貯め続けていくと、貯蓄額は一気に増えていきますが、「ある程度貯まっているから…」と、何かあったときに使ってしまいがち。確実に貯めていくには、はじめから目的別に口座を分けて貯蓄をしていくのが最適なのです。

②簡単にできるが故に失敗も多い!? 小銭貯金を成功させる秘訣とは

よく、「500円玉貯金」を実践している人を見かけますが、実はあまり成功しているパターンを見たことがありません(笑)。貯金箱に入れる500円を作るためにわざわざお札を崩したり、貯まると金額的にも大きいので「使っちゃおうかな…」という気分になってしまったり、本末転倒な結果になることもしばしば。ですが、これが仮に10円だったら、お財布からなくなっても手痛くなく、使おうという気持ちにはならないはず。そこでおすすめなのが、『少額小銭を全額貯金する』という方法。
やり方は、毎日家に帰ったら、お財布の中の100円玉以下の小銭(50円、10円、5円、1円)を全額貯金箱にIN。そうすると、お財布の中には常に500円玉か100円玉しか入っていない状態になります。
この貯金法のメリットは、50円以下の貯金なら「わざわざ貯金箱から出して使おう」という気にはならないので貯まる一方。もうひとつは、お財布をキレイにキープできる、ということです。この方法は、意図的に貯めるというよりも気軽にできるので、チリ積貯金として貯め続けられます。

③貯蓄のモチベーションUPに! まずは100万円を目標に

1年間で100万円を貯めようとすると、単純計算で貯蓄額は約8万4000円/月、1年半なら約5万6000円/月、2年なら約4万2000円/月、2年半なら約3万4000円…。さて、自分の月々の家計から、無理なく続けられそうな金額はいくらくらいでしょうか?コンスタントに自分に最適なペースを保って計画的に貯めていく方法が、最短で100万円貯蓄に近づくルートです。
また、ボーナスや残業代など臨時収入を貯金に回せれば、もっと貯まりやすくなります。そのために、普段から臨時収入に頼らずに、毎月のお給料の中でやりくりする習慣をつけておきましょう。

“毎月の貯蓄額を増やす”ことを考えるには、まずは家計の固定費の部分を見直すことからスタートしてみましょう。根本の固定費ともいえる保険関連や住宅ローン、通信費などから見直し、どれほど節約できるか考えてみると、意外と数千円〜数万円ほどの節約効果が期待できます。つい、食費や交際費の節約ばかりにとらわれがちですが、毎月必ずかかる固定費の見直しが先決です。
さらにもう一歩、積極的に取り組むなら、『不要なものをお金に変える』ことも。リサイクルショップやインターネットオークションなどを活用してみると、意外なものまでお金に変えることができる可能性があるので、ぜひトライしてみてください。

Profile

和田由貴Yuki Wada

節約アドバイザー、消費生活アドバイザー、環境カウンセラーなど幅広い暮らしの専門家。TVや雑誌、ラジオ等さまざまなメディアで活躍し、わかりやすく実践しやすい節約アイデアを展開。「節約はムリをしないで楽しく!」がモットー。

Photo:Getty Images
Edit&Text:Maiko Watanabe
この記事をシェア
mv
[7限目]知りたい、お金のこと! 貯蓄を増やすテクニック2019.04.28
[7限目]知りたい、お金のこと! 貯蓄を増…2019.04.28

関連キーワード