PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子も購入予定。「学校にも行けそう!」なレースワンピース

2017.12.10

昨日公開した「大草直子も絶賛! ニット×レースのワンピース」の続編です。大草さんが着用したのは、グレーベースのワンピース。大草さんが考える、このワンピースの活躍シーンや着こなしとは? 後半は、ワンピースとほぼ同じプライスで持参したホームパーティの手土産に関するエッセイをお届けします!

きちんと見えて気分も上がる、ニット×レースのワンピース

可愛いなあ、このグレー(笑)。黒のレースが、少し素朴になりがちなニット素材を、きちんと締めてくれています。レースとのコントラストが目立つから、私はこのグレー、好きです。黒のレザーレギンスを合わせたりしたら、ぐんとモードにもスタイリングできますよね。今日は、年末の会をイメージして、華やかカジュアルにスタイリングしました。膝が隠れるレングスなので、黒のロングブーツをプラスオン。ミンクのバッグを合わせて、素材でアクセントをつけて。もちろん、デニムはいつだって大好きだけれど、たまには気分が上がるワンピースも必要。ノーアイロンで着られるので、年末年始の旅行や、あいさつ回りにもぴったり! あ、学校にも着て行けますね。やっぱりグレー、買おうかな。


友人宅で鍋パーティ。手持ちのシャンパンを奮発して

突然ですが、私料理があまり好きではありません。あまり得意ではない、と言っても良いでしょうか。もちろん、18年間主婦をしていますから、何とか作りますが、人さまのSNSを見る度に、「すごいなあ」「素敵なセンス」だなあ、と嘆息するばかり。先日、友人の自宅でのホームパーティに伺いましたが、そこでも同じことをずっと言っていました(笑)。ちゃちゃっと簡単に作っている風なのに、本当においしいの。鍋パーティ♡ 前菜を何種類も出してくれましたが、全部の味付けが繊細に違って、ずっと飽きない。最後の鍋も、感動するばかりでした。こんな会には、やっぱり立ち上る泡が華やかなシャンパーニュを手土産に。ちょっと奮発して、みんなが上がる銘柄を選ぶように。10,000円ちょっとのボトルは、お店で飲むと倍以上するので、そのくらいで予算を組むようにしています。

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子の「これいいっ!」』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Tomoko Meguro
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Tomoko Kawamura
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子も購入予定。「学校にも行けそう!」なレースワンピース2017.12.10
大草直子も購入予定。「学校にも行けそう!」…2017.12.10