PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

大草直子も昨年購入! 女性度マックス「とろみパンツ」

2018.03.03

人気スタイリスト大草直子さんが今回注目したのは、脚をきれいに見せてくれる”ストレッチダブルクロスのパンツ”。滑らかで品のある表面感と、縦にも横にものびるストレッチ入りで、プラステでも定番人気のパンツ。さまざまな洋服を見て、そして触れる機会の多い大草さんから見た、このパンツの魅力とは? 同素材のブラウスとの着こなしのほか、カジュアルにスニーカーと合わせたコーディネートも必見です。

セットアップにも♡ ストレッチダブルクロスパンツ

このパンツ、「パンツのPLST!」の中でも、大ヒット品番。私も昨年のモデルで、ネイビーを買いました。今シーズンリコメンドしたいのは、トープ色のパンツ。スニーカーと合わせて普段使いも良いなあ。もちろん、同素材のトップスも一緒に、セットアップにして仕事や学校へも。何が良いって? シワにならない素材、今シーズン流行のきれい色とも合わせやすいこと。バックがゴムになっているため長時間着られるハイブリットデザイン、そして、落ち感のあるシルエットで、女性らしく見えること。どうしてこんなに、「良きこと」満載なのに、¥7,000以下なんだろう。首をかしげてしまうけれど、それが実現できるのが、PLSTの良さなんだな、と、私なら浮いたお金で、大好きなジャパニーズウィスキーを買います。少し節約できたから、これを買おう。あれにしようか――そんな楽しい妄想を連れてきてくれることが、もう既にコスパが最高に良いと思うのです♡

品よく華やぐ。同素材のトップスとのセットアップコーディネート

ヒップまわりに少しゆとりを持たせたフォルム、フロントのタックから伸びるセンタープレス、くるぶしが見える丈感と、脚をキレイに見せるためのディテールが”全部のせ”のパンツ。サイズ展開も豊富なので、持っておいて損はありません。中でも、このトープ色は秀逸。大人の女性の知性を感じさせつつ、優しい印象をもたらしてくれます。同素材のブラウスと合わせてセットアップとして着れば、オフィスやちょっとしたお出かけにも行ける、品のあるコーディネートが3秒で完成!

ウエストの後ろ部分は、嬉しいゴム仕様。朝から夜まで1日中はいていてもノーストレスで過ごせます。後ろにもセンタープレスが入っているので、きちんと感はしっかりキープしてくれるのも高ポイント。

同素材のトップスは、後ろ姿にまでこだわり満載。浅いVのネックラインが女性らしい抜けを演出し、肩甲骨のあたりから入ったタックは背中を立体的に見せてくれます。そう、シンプルに見えて、女性を360度美しく見せてくれる優秀トップスなのです♡


”トープ色”を生かしたグラデーションで、スニーカーでもきれいめに

足首がのぞく9分丈で、靴を選ばないのも、このパンツの魅力の一つ。こんな風にスニーカーと合わせてもバランスよくまとまります。強い色を入れず、白やライトグレーと組み合わせると、パンツの絶妙な”トープ色”が生きた、品のあるカジュアルスタイルに。バッグは、主張し過ぎないけれど、アクセントになってくれるシルバーをチョイス。

裾に向かって広がるラインが新鮮なニット。サイドにスリットが入っていて、素材もコットン混なので、裾をアウトしても軽やか。首もとに小さく巻いたストールは、さりげなくラメのラインが入っているので、視線が上がるだけでなく、華やかさもUPします。


明日公開予定の記事では、大草さんご自身が、同じパンツと私物を合わせたコーディネートで登場! 後半は大草さんが大切にしている時計に関するエッセイをお届けします。お楽しみに!

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『毎朝3分で服を選べる人になる』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Tomoko Meguro
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Kazumi Kikuchi(P−cott)
Model:LIZA
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子も昨年購入! 女性度マックス「とろみパンツ」2018.03.03
大草直子も昨年購入! 女性度マックス「とろ…2018.03.03