PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

大草直子もチェック済み! 春を始めるストライプシャツ

2018.03.10

ベーシックなアイテムをディテールのあしらいで素敵に見せてくれる、人気スタイリストの大草直子さん。今回クローズアップする「シャツ」も、大草さんが得意とするアイテムの一つです。書き下ろしのエッセイで、このシャツの魅力を語るとともに、スカートとパンツ、2パターンの着まわしレシピも伝授してくれました。

今すぐ買いたい、コットンリネンのシャツ

春は絶対にシャツだと思っている(キッパリ)! 冬中寒さから逃げるためにニットを着ていた素肌に、コットンやリネンの素材を重ねた時の、その心地よさ♡ カリっとさらっと、その肌感覚が、私に春が来たことを伝えてくれます。今年は、このPLSTのシャツ、しかも色違いで、と計画しています。柔らかで温かみのある上質なコットンと、フレンチリネンをブレンドした、大好きな素材。そして、ベーシックカラーをはじめピンクやイエローといった鮮やかな色や、チェックやストライプまで12種類の展開。私は、白のニットのアンダーに着たり、Gジャンのインナーにしたり――とコーディネートプランを立てているので、やっぱり白と黒のピンストライプが良いなあ、と思っていますが。小さな胸ポケットも、シンプルに着た時のアクセントになるので好き(笑)! 2枚買っても1万円以下(税抜き)というプライスも、ぐいっと後押ししますね♡

シャツ×タイトスカート。凛とした印象が漂う最強コンビ

身体につかず離れずの絶妙なシルエットのシャツは、合わせるボトムスを選ばない、ふり幅の広いアイテム。チノ素材のタイトスカートと合わせると、今年らしさとハンサムな印象の両方が手に入ります。スカートのシャープなIラインを生かしたいので、シャツの裾はすべてINしてすっきりと。バッグや靴で黒を効かせると、全体がきりっと引き締まります。

上質なコットンとフレンチリネンをブレンドしたシャツは、まるでガーゼのように柔らかくて軽やか。その心地良さは、袖を通した瞬間に顔がほころぶほど。

袖は、肘まで一気にまくって、カフスをつぶさないように、小さくいくつか折る。こうするだけで、こなれ感がぐっと増します。肘までたくしあげれば、落ちてくることもありません。


素材に共通項を持たせた、大人のシャツ×デニムルック

永遠の定番、シャツ×デニム。シャツのシルエットや衿の大きさ、デニムのラインや股上の深さなど、それぞれどんなデザインを選ぶかでも個性は出るけれど、おすすめしたいのは”リネン混”という”素材”に共通項を持たせたスタイリング。リネン特有のドライでソフトな風合いが、シャツにもパンツにも加わることで、肩の力がふっと抜けた、一味違う大人の着こなしに。バッグや靴で今年らしい色を小さく取り入れるのも、コーディネートの鮮度をあげるコツ。

シャツは、ボタンをどこまでとめるかでも印象ががらっと変わります。2つまたは3つ開けて、深めのVラインを作ると、シャツの端正な印象と相まって、デコルテにヘルシーな色気が宿ります。


いかがでしたか? 明日公開予定の記事では、大草さんご自身が、同じシャツに私物を合わせた着こなしを披露してくれます。後半はシャツと同じプライスで手に入れた、コスチュームイヤリングに関するエッセイをお届け。お楽しみに!

profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』編集長 ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『毎朝3分で服を選べる人になる』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Tomoko Meguro
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Kazumi Kikuchi(P−cott)
Model:LIZA
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子もチェック済み! 春を始めるストライプシャツ2018.03.10
大草直子もチェック済み! 春を始めるストラ…2018.03.10