PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子も大注目! のJ BRANDのワークパンツ

2018.08.20

人気スタイリスト大草直子さんが、今、PLSTで買うべきアイテムをピックアップし、その着こなしレシピとともに紹介する連載。今回、大草さんが注目したのは、PLST別注のJ BRANDのパンツ。カーキ、グレー、ネイビーの3色展開の中から、大草さんがセレクトしたのはネイビー。ブラウスを合わせたきれいめのコーディネートに、キャップやライダースを合わせた辛口カジュアルと、大草さんならではの振り幅の広いスタイリングアイディアは要チェックです。

360°きれいを実現する、J BRANDのワークパンツ

美脚デニムの先駆け、J BRANDの隠れた名品ワークパンツ。デニム同様、スリムラインのきれいな表情ながら、ワークディテールが効いていて、様々なシーンに使えそうな1本です。かなり強いストレッチが入っているので、履くときゅっとバランスが持ち上がり、脚長に見えるのもファンが多い理由。9分丈の絶妙なレングスで、靴を選ばず、これからのシーズン、アンクルブーツやロングブーツともパーフェクトマッチ。コートや厚手のニットで上半身のボリュームが大きくなる季節だからこそ、1本は持っていたいJ BRANDです。


秋色をデイリーに引き寄せてくれる、落ち着きのあるネイビー

この秋は大人の女性に似合うシックなカラーが豊富。例えば、このブラウスのような柿色。とろみのある素材と相まって、一点投入するだけで、洗練された雰囲気が漂います。ただ、新しい色は、合わせの色に悩むのも正直なところ。黒や白、それからオレンジの延長線にあるベージュとの相性も良いけれど、こなれ感があるのは断然ネイビー。とくに、PLST別注のJ BRANDのパンツは青みが控えめで、ちょっぴりくすんでいるので、秋色との馴染みも◎。一本持っていると、様々な配色にトライしたくなるはず。

この秋の旬カラー、ブリティッシュグリーンとも好相性。無地ではなく、チェックが足元に入ることで、カラーonカラーに動きが出て、着こなし全体の鮮度が上がります。

撮影スタッフも見惚れた、このカット。柿色は、肌の質感まで秋らしくしっとりと見せてくれる効果があります。ボルドーのぽんぽんがついた遊び心のあるピアスとともに、とことん秋色を楽しんで。


メンズライクな着こなしもスキニーラインで女性らしく

キャップにライダースジャケット、足元はスニーカーと、メンズライクなアイテムばかりを集めたコーディネート。それでも、どこか女性らしいのは、パンツの美脚ラインのおかげ。脚をきゅっと引き締めながら描く、ほっそりとカーヴィなライン、ここに女っぽさが宿るのです。9分丈なので、ローカットのスニーカーも合いますが、あえてハイカットのスニーカーを選び、モードに仕上げました。素肌で分断されない分、パンツからつながる縦長のラインも強調できます。

ジャストウエストくらいのまた上の深さなので、ストレッチの効いた素材が、ヒップ周りを自然に美しく包み込んでくれます。ループやサイドポケットなど、ワークディテールのさりげなさも高ポイント。


profile

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Keiji Hirai
Model:Natsuki Obama
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Harumi Kanbe
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子も大注目! のJ BRANDのワークパンツ2018.08.20
大草直子も大注目! のJ BRANDのワー…2018.08.20