PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

大草直子がピックアップ。 美人度アップのニット

2018.10.01

スタイリストの大草直子さんが、今、PLSTで買うべきアイテムをピックアップし、その着こなしレシピとともに紹介する連載。今回大草さんがピックアップしたのは、NAOKO'S NEW BASICでも選んだ、ウォッシャブルニットシリーズのタートルニット。改めて、このニットの魅力を深掘りするとともに、今回はキャラメルカラーできれいめとカジュアル、2つのテイストの着こなしを提案してくれました。

柔らかさと幸福感なら、キャラメル色のニット

小濱さんきれいだなあ(笑)♡ もちろん、元々とても美しい人なのですが、更にその美人度を引き立てるのが、以前の黒のVネックニットに続き、こうしたキャラメル色のニット。少し甘くて優しくて、柔らかさと幸福感をあわせもった、魔法の色。カジュアルにも着られて、オフィシャルな場面にも。タートルニットは、顔周りにこの色の印象が強く働くので、より色のパワーを身に着けたい時におすすめです。さらに同じ色のダブルフェイス(2枚仕立て)のライトコートを重ねて、女性らしさを引き出すのが、今の気分です。


秋のキャラメル色×白。優しく上品な最強コンビネーション

キャラメル色と白のコンビは、大人の女性のエレガンスを引き立てる、最強の配色。しかも、ウールのような温かみのある素材は、その効果を倍増させてくれます。今回は、洋服をキャラメル色と白だけでまとめ、羽織りをAラインのショートコートにすることで、シルエットまで女性らしく仕上げました。バッグを変えれば、仕事の日にも対応できるスタイルです。

ハイネック部分の高さも、高過ぎず低過ぎず絶妙。首を細く長く見せてくれます。ロングネックレスをプラスして、縦のラインをさらに長く見せるのもおすすめ。

バッグはエコファーのグレージュを。エコファーが着こなしのアクセントになりつつ、ベージュを含んだような柔らかい色味なので、全体のエレガントな印象を崩すこともありません。


ハイゲージニットで休日のカジュアルを大人仕様に

休日に、気心の知れた友人とレストランに出かけるシーンをイメージしてコーディネートを組みました。見た目にも柔らかな風合いのタートルネックニットは身ごろがぴったりし過ぎていないのもポイント。身体のラインを拾わないだけでなく、程よくゆとりがあることで、リラックス感や大人の余裕が出ます。デニムやキャップを合わせて、カジュアルダウンしても、ハイゲージニットの光沢感が上品な印象を残してくれます。

足元はビジュー付きのパンプスで華やかに。デニムですが、色落ちやクラッシュなどの加工がなく、濃色できれいな表面感をしているので、レディなパンプスとも好相性!


大草 直子Naoko Okusa

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Keiji Hirai
Model:Natsuki Obama
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Yukio Mori(ROI)
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
Cooperation:L'IGNIS
この記事をシェア
mv
大草直子がピックアップ。 美人度アップのニット2018.10.01
大草直子がピックアップ。 美人度アップのニ…2018.10.01