PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

大草直子も注目! 色鮮やかな幸せコート

2018.10.08

スタイリストの大草直子さんが、今、PLSTで買うべきアイテムをピックアップし、その着こなしレシピとともに紹介する連載。今回大草さんが注目したのは、ビビッドなトマトレッドカラーが目をひく、カラーレスコート。そう、このコーナーでは、今シーズン初のコート! 大草さんには、このコートを手に取った理由を書き下ろしのエッセイで語ってもらうとともに、旬のコーデュロイとチェックのパンツ、それぞれとのコーディネートも組んでもらいました。

ノーカラーのふっくら素材。着る人を明るく見せるコート

冬の主役アイテムはまぎれもなく、コート。コートの印象がその人のイメージを左右すると言っても過言ではありません。重たい素材、色だと、モードになれば良いですが迫力が出過ぎて、「近寄りがたい人」になる可能性も。軽くて明るくて親しみやすくて――なんてコートがあれば良いのですが! 例えば、このコートのように(笑)。ふっくらとした素材感で温かみがありながら、とっても軽い。そして、この濁りのない美しい色。着る人の顔色だけではなく、キャラクターまで明るく見せてくれそうです。ノーカラーなので、どんな「Vゾーン」でも着こなせる、パーフェクトな1枚。しかも、2万円以下なので、2着目のコートとして是非!


いつものベージュが見違える、頼れるカラーコート

ベージュのワンカラーでまとめたニットとパンツに、コートの色をスパイスとして効かせました。こんな感じの、優しいベージュは、黒やネイビー、グレーといったベーシックカラーとの相性も良い、万能色ですが、今っぽさを出したいなら、断然カラーコートがおすすめ。このトマトレッドカラーは、濃さも明るさも大人仕様に調整されていますし、顔色をトーンアップしてくれる効果も。

RED CARDのコーデュロイパンツは、しっかりと凹凸がありながら、うね自体は細いので、コーデュロイが持つ素朴な印象がマイナスされ、こなれた雰囲気を呼び寄せてくれます。ほど良いルーズ感のある、美脚シルエットもRED CARDならでは。もちろん、しなやかな肌触りではき心地も抜群。

首元にはミルクティ色のストールをプラス。このストール、幅も長さも緻密に計算されていて、大き過ぎないので、とにかく扱いやすい! 今回のコートは、少し身幅にゆとりがあるので、ストールは空気を含ませつつ、小さくまとめてバランスをとりました。


トマトレッドのコートでトラッドスタイルをフレッシュに

タートルネックのニットにチェックのパンツを合わせた、トラッドなコーディネート。ここに、トマトレッドのコートを足すと、はっと目を引く華やかな着こなしに。冬は、どうしても色も素材も重たくなりがちなので、思い切って一番外側に羽織るコートの色で遊ぶと、一気に明るく軽やかに仕上がります。このコートは、シルエットもデザインもすっきりしているので、インパクトカラーでもTOO MUCHになる心配はありません。

このコートは、スナップボタンを閉じたときのVネックのラインも絶妙。細くて深めなので、インナーにタートルニットを着ても、詰まった感じはなく、むしろ首を細く長く見せ、縦のラインを強調してくれます。


大草 直子Naoko Okusa

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Keiji Hirai
Model:Natsuki Obama
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Yukio Mori(ROI)
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
Cooperation:L'IGNIS
この記事をシェア
mv
大草直子も注目! 色鮮やかな幸せコート2018.10.08
大草直子も注目! 色鮮やかな幸せコート2018.10.08