PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子もイチ推し!気温が不安定だから「軽めアウター」

2018.10.20

人気スタイリストの大草直子さんが、新しいベーシックを提案する連載。前回に続き、大草さんが選ぶ「推しアウター」をお届けします。今回、大草さんがピックアップしたのは、ボアライナー付きのマウンテンパーカ。旬のスポーティな着こなしだけではない、大草さん流のきれいめ着回しコーディネートとともにお届けします。

真冬までの救世主! 内側ボアのマウンテンパーカ

秋の寒さも冬の暖かさも。ああ、書いていて頭が混乱してきました。秋は寒いの? 冬は暖かいの?――というくらい、気温が安定しない今年。本当に毎回話がそれて恐縮ですが、先日訪れた箱根の温泉宿でも「あまりの天気の変化に植物のバイオリズムがついていけず、枯れてしまうものも続出」と聞きました。お、恐ろしい。例年ならば、秋はシャツ1枚、その後はカシミヤニットを重ねて、冬の始めはライダースをプラス。みたいな感じで良かったのですが。今年は昨日までは真夏日の次の日は初冬の寒さ…といった具合。気温の乱高下に、今までと同じワードローブでは無理です、私。というわけで、この内側にボアが付いたマウンテンパーカをリコメンド!! さすがに真冬の大雪の日は寒いと思いますが、この不安定な気候には絶対。狭間の時期を乗り切るための1着が、いよいよ必要となってきたのかもしれませんね。


“冬の白”をアップデートしてくれる、マウンテンパーカ

個人的にも大好きな、冬に着る白。重たくなりがちな冬の着こなしに、エレガントな明るさを足してくれるだけでなく、白の素材自体もふっくらしているから、幸福感も漂います。そして、そんな着こなしを、今っぽくアップデートしてくれるのが、コットンのようにマットなネイビーのマウンテンパーカ。ストレッチの効いた快適な着心地も手伝って、スポーティな印象をプラスし、装いがぐっと軽やかになります。


秋休み中の末っ子との珍道中。箱根から名古屋へ

上記の本文にも書かせて頂きましたが、先日、秋休み中の末っ子と箱根の温泉へ行ってきました。夫が海外で不在。長男は留学中。受験勉強中の長女は祖母の家に残る、とのことで、名古屋での仕事の前に箱根にストップバイ。そこから名古屋は意外と時間がかかり、ストップバイでは全くなくて、どちらが本当の目的なのかわかりませんでしたが、やっぱり温泉は良いですよね。いつも忙しい母さんをなじる娘と、それに反論する母――という、不思議な2人の珍道中は、ただただ楽しかったです(笑)♡

大草 直子Naoko Okusa

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Tomoko Meguro
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Wakana Goto(ROI)
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子もイチ推し!気温が不安定だから「軽めアウター」2018.10.20
大草直子もイチ推し!気温が不安定だから「軽…2018.10.20