PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

大草直子も購入希望! 薄くて軽い新型中綿コート

2018.10.29

スタイリストの大草直子さんが、今、PLSTで買うべきアイテムをピックアップし、その着こなしレシピとともに紹介する連載。今回は、PLSTオリジナルの開発素材を使った中綿コートをクローズアップ。カラーレスでオンオフ問わずに着られるデザインですが、大草さんによると、学校行事にもぴったりなのだそう。今回も、書き下ろしのエッセイと、2パターンのコーディネートで、その魅力を深掘りします。

特殊な素材が可能にした、「薄軽」きれいめ中綿コート

中綿コート特有のステッチを排した新型中綿コート。黒に近い、ミッドナイトグレー。落ち着いた中にも、シャープさもあって、様々なオケージョンで活用できそうです。例えば、カジュアルなコートは避けたい学校行事や、仕事の場面。もちろんデニムと合わせればカジュアルなシーンにも。そして、特筆すべきはこの薄さと、是非店頭で体感してほしい軽さ! 長い間、1枚でももちろん着られる「インナーコート」を探していたのでぴったりかも。重くて厚いコートを着たくない私は、薄手のニット、この中綿コート、そして裏地のないカシミヤのコート――なんていうレイヤードが理想です。


360度好印象な、学校行事がある日のパンツスタイル

今回は、子どもの学校行事があるときのコーディネートを2パターン提案。まずは、パンツスタイル。パンツは、もう、冬中手放すことはできない、ウォームリザーブシリーズのスティックタイプを。今シーズンの新色のブルーは、着こなしの明度を上げてくれるだけでなく、クリーンでフレッシュな色なので、好感度も抜群。ただ、目に留まる色ではあるので、トップスとコートはシンプルにして引き算を。

このコートの絶妙なダークグレーの色味、伝わりますか? 黒に近いけれど、黒より軽やかで優しいダークグレー。さらに、ふわふわと柔らかくて、薄手だから、ストレスなく着られるのも嬉しい。

足元は、チェックのフラットシューズで、さりげなく今年らしさを投入。マニッシュなグレンチェック、しかもポインテッドデザインなので、派手になり過ぎることなく、着こなし全体を引き締めてくれます。


この高機能コートがあれば! 学校行事のワンピースも楽々対応

学校行事のスカート編です。膝が隠れる丈のニットワンピースに、パールのネックレスを足してエレガントに。コートは、シンプルなノーカラーデザインなので、品のある雰囲気にしっくり馴染みますし、ウールのコートより軽いので、なにかと荷物が多くなる子どもと一緒のときにも、ありがたい! そうそう、コートの裾からスカートが見えるのは、もちろんOK。薄手のストッキングをはき、バッグと靴はシックに黒で統一。

このコートの良さは、エレガントな襟ぐり。カラーレスといっても、その襟の開き具合はさまざまですが、このコートはあまり開いていないので、暖かいのはもちろん、インナーも選びません。


大草 直子Naoko Okusa

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa

Photo:Tomoko Meguro
Model:Natsuki Obama
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make up:Wakana Goto(ROI)
Text:Naoko Okusa、Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子も購入希望! 薄くて軽い新型中綿コート2018.10.29
大草直子も購入希望! 薄くて軽い新型中綿コ…2018.10.29