PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

モデル牧野紗弥さんのお気に入り♡「ドライギャバ素材の美脚パンツ」

2019.04.01

人気モデル牧野紗弥さんがPLSTの新作から“欲しい!”と思ったアイテムをピックアップ。スタイリスト大草直子さんの提案による着こなしとともに、そのアイテムの魅力を紐解いていきます! 今回はドライギャバ素材の美脚パンツをフィーチャー。ベーシックな黒を着回します。

黒のテーバードパンツに勝る万能アイテムはありません by牧野沙弥

黒のパンツは幅広いシーンで着られる本当に優秀なボトム。デニムも合わせるものに困らないボトムですが、かしこまった場には向きません。特にこのドライギャバのテーパードパンツは、シルエットも美しくセンタープレスが効いているので、きちんと感が求められるシーンでも気負いなく活用できそう。後ろウエストはゴム仕様なのではき心地も抜群。その上、自宅で洗える速乾素材なので、汚れを気にすることなく、アクティブなシーンでも着られるのが、子を持つ親としては嬉しいですね!


<スタイル1>
セットアップのように着てドレッシーに決める

腰回りにゆとりがあり、脚のラインを拾わないテーパードシルエットのパンツ。センタープレスが脚を長くキレイに見せてくれます。同じ素材の黒のブラウスを合わせて、セットアップのように着ると、きちんと感が際立ちます。共布の細ベルトが付いているので、タックインしてもウエストがすっきりみえます。ドット柄のスカーフを合わせることで、シックな黒から華やかな黒になりました。

合わせたブラウスは、タックが入っているので、背中に張り付かず、立体感のある美しい後ろ姿を作ってくれます。袖は短めですが、二の腕の気になる部分はしっかり隠してくれるので、すっきりと見せてくれます。

<スタイル2>
黒✕グレーのグラデーションで大人のスポーツMIX

このパンツはストレッチ素材で後ろウエストがゴムだから、とても動きやすく、スポーティなコーディネートにももってこい! チャコールグレーのカットソーに淡いグレーのロングカーディガンをはおった、黒✕グレーのグラデーションなら、大人っぽく仕上がりますね。キャップ&サンダルをプラスして、より今っぽいスポーツMIXスタイルに。

肩からのドレープがきれいなカットソーは、スポーティなアイテムと合わせても◎。ボートネックなので、前かがみの姿勢や動き回ることも多いママでも安心です。

Photo: Keiji Hirai
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make:Harumi Kambe
Model:Saya Makino
Text:Rina Koyama
この記事をシェア
mv
モデル牧野紗弥さんのお気に入り♡「ドライギャバ素材の美脚パンツ」2019.04.01
モデル牧野紗弥さんのお気に入り♡「ドライギ…2019.04.01

関連キーワード