PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

モデル牧野紗弥さんも頼りたい!「バックタックブラウス」

2019.05.06

人気モデルの牧野紗弥さんがPLSTの新作から“欲しい!”と思ったアイテムをピックアップ。スタイリスト大草直子さんの提案による着こなしとともに、そのアイテムの魅力を紐解いていきます! 今回は暑い季節の着こなしにきちんと感を演出してくれる「バックタックブラウス」です。

カジュアルに、無理なくきちんと感をプラスしてくれるブラウス by牧野紗弥

「これから暑くなってくるとカジュアルな着こなしが多くなってきますが、きちんと感が必要なシーンもありますよね。そんなときに、この黒のバックタックブラウスが一枚あったら本当に重宝するはず。Vネックのスキッパーデザインに加え、後ろ身頃やタックが入っていて立体感のあるブラウスなので、風通しがよく、さらりと着られます。またシワになりにくい素材なのできちんと感をキープできますし、自宅で洗えて、お手入れしやすいのも嬉しいところです」


<スタイル1>
黒✕こっくりベージュで大人のリッチカジュアルに

「黒のブラウスにこっくりとしたベージュのワイドパンツを合わせて、夏らしいリッチ感のある着こなしに。シンプルな着こなしなので、大振りのピアスやクロスデザインが効いたサンダルを合わせてメリハリを効かせます」

「後ろ身頃にはタックが入ってたり、肩にはギャザーが寄せられていて、立体感のあるデザインです。ちょうど二の腕の気になる部分を隠してくれる袖丈も◎。ぱっと着るだけでも少し衿を抜いたようなこなれ感のある着こなしになるのも嬉しい!」

<スタイル2>
白のパンツを合わせてきりっと通勤スタイルに

「シガレットパンツを合わせれば、きりっとした表情に。透け防止、吸水速乾性、ストレッチ性があって、ボディラインも響きにくい。さらにセンタープレスが脚をまっすぐに見せてくれて美脚効果も高いので、通勤にも良さそうですね。ブラウスのVネックデザインが顔まわりをすっきりシャープに見せてくれるので、ジャケットなしでもきれいめにまとまり、オフィスでも好印象になるはず」

「裾にスリットが入っていたり、ベルトレスなデザインになっているなど、シンプルに見えて細部までこだわりが詰まったパンツは、こなれ感があっていろいろなシーンで重宝しそうです。合わせたパンプスは、単色ではなくパイソン柄なのが今年っぽいですし、コーディネートにもしっくりなじんでいますね」

Photo: Ryuji Sue(See)
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make:Kazumi Kikuchi
Model:Saya Makino
Text:Rina Koyama
この記事をシェア
mv
モデル牧野紗弥さんも頼りたい!「バックタックブラウス」2019.05.06
モデル牧野紗弥さんも頼りたい!「バックタッ…2019.05.06

関連キーワード