PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

モデル牧野紗弥さんもひと目惚れ「エアリーサテンマキシスカート」

2019.05.20

人気モデルの牧野紗弥さんがPLSTの新作から“欲しい!”と思ったアイテムをピックアップ。スタイリスト大草直子さんの提案による着こなしとともに、そのアイテムの魅力を紐解いていきます! 今回は鮮やかな色、繊細で軽やかな素材感が夏の着こなしをアップデートしてくれるエアリーサテンマキシ丈スカートです。

はくだけで気分を上げてくれる贅沢なスカートです by牧野紗弥

「たっぷりとしたギャザーに、動くたびにドラマティックに揺れるフレアシルエット、繊細なツヤ感。はくだけで贅沢な気分になれるスカートですね。夏にむけて、どんどんカジュアルでラフな服装になりがちですが、このスカートがあれば、たとえばTシャツと合わせたとしても、着こなしを女性らしく仕上げてくれそうですね」


<スタイル1>
同じ素材&色のブラウスを合わせてワンピースのように

「同じ素材、色のブラウスもあるので、セットアップで着ると、ぐっときれいめな印象に。マキシ丈のスカートですが、サイドにスリットが入っているのと、裾のあたりはやや透け感があるので、とっても軽やかなところも◎」

「ブラウスは肩からのドレープ感がとにかく美しい! 首元に一つだけあしらわれたボタンもポイントになっているので、アクセサリーなしでシンプルに着ても素敵。そして、このブラウス、なんと前後どちらでも着られる2WAYタイプ! ノースリーブですっきりとしたデザインなので、ジャケットのインナーとしても活躍してくれそうです」

<スタイル2>
ボーダートップスを合わせてスポーティカジュアルに

「ボーダーのノースリーブカットソーを合わせると、ぐっとカジュアルな雰囲気に。キャップにスニーカー、キャンバストートと合わせている小物がかなりカジュアルかつスポーティですが、サテン地で上品な光沢感のあるスカートのおかげで、ラフになりすぎたり、子どもっぽく見えることもなく、品の良い大人のカジュアルスタイルに。一枚持っていると、あらゆるシーンで役立ちそうです」

「サイドにスリットが入っているので、マキシ丈ですが脚さばきもいいんです。光沢感のあるスカートとキャンバス地のスニーカーという異素材のコンビネーションも新鮮。華奢なサンダルを合わせたら、スカートの華やかさが増しそう。リゾートならビーチサンダルを合わせて……。なんて、見ているだけでいろいろなコーディネートが浮かぶ優秀なスカートです」


Photo: Kazuki Kawasaki(Moustache)
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make:Tomoko Kwamura
Model:Saya Makino
Text:Rina Koyam
この記事をシェア
mv
モデル牧野紗弥さんもひと目惚れ「エアリーサテンマキシスカート」2019.05.20
モデル牧野紗弥さんもひと目惚れ「エアリーサ…2019.05.20

関連キーワード