PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

モデル鈴木六夏さんもラブコール♡ 女性に生まれて良かったと思える「ボウタイブラウス」

2019.07.29

人気モデルの鈴木六夏さんがPLSTの新作から“欲しい!”と思ったアイテムをピックアップ。スタイリスト大草直子さんの提案による着こなしとともに、そのアイテムの魅力を紐解いていきます! 今回選んだのは、真珠のような艶感を持つベージュの「ボウタイブラウス」。しっとりと女性らしく、そしてときにカジュアルにと、大草さん提案の着回しは必見です。

女性に生まれて良かったと思わせてくれるブラウスです by鈴木六夏

「第一印象は、真珠のような艶感がとてもステキだなと思いました。とろみのある質感や色もいいですよね。真っ白ではなく、落ち着きのあるベージュがブラウスのクラシックな雰囲気にもぴったり。袖を通すだけで、ぐっと女性らしい気持ちになれるので、日常生活の中で、ふと気分を変えたくなった時、ぜひ着たい一枚です」


<スタイル1>
同じ“艶感”を持つ
サテンブラックを合わせて
クラシックに

「まずはシンプルに、同じ“艶感”を持つ、黒のサテンスカートに合わせて。夫とディナーに出かけるときなど、スペシャルな日にも十分着ていけるコーディネートですよね。今の私は、子育てまっさかりで、特別な日なんてくるの?って、思わず疑ってしまいたくなるような日々を過ごしていますが(笑)。でも、リッチな艶ととろみのある素材が、肌に触れたときの高揚感と言ったら♡ 鏡を見て、女性に生まれてよかったって素直に嬉しくなりました」

「ボウタイはあえて結ばないことで、抜け感を出すのが好き。撮影中、あちこちから「欲しい!」の声を聞きましたが、私も同じ気持ちでした」


<スタイル2>
デニムに合わせるときは
着方もアレンジ。
大人のMIXスタイル

「ボウタイをラフに垂らし、ボタンは2個あけてカジュアルダウン。トレンドのフリンジバッグを合わせれば、今夏のデニムスタイルが完成です。これでトップスの素材がシルクだとちょっと子供に触られただけで悲鳴をあげちゃうけれど、ハイソな雰囲気を醸し出しつつ、じゃぶじゃぶ洗濯もできるというところは、まさに私向きです」

「今年らしいフリンジの巾着バッグは、スタッズがついた辛口仕様。靴は、安定感のあるフラットシューズですが、スパイシーなパイソン。大草さん流の、遊びのある小物合わせ、いつも参考にしています」


hoto:Yumiko Mogami
Model:Rikuka Suzuki
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make:YUMBOU(ilumini)
Edit:Ayako Suzuki(HRM)
Text:Yoko Kanaya
この記事をシェア
mv
モデル鈴木六夏さんもラブコール♡ 女性に生まれて良かったと思える「ボウタイブラウス」2019.07.29
モデル鈴木六夏さんもラブコール♡ 女性に生…2019.07.29