PAGE TOP

mv mv
FASHION

#大草直子'S PICK UP

モデル鈴木六夏さんも大注目!「OUTERSUNSETのシャツジャケット&パンツ」

2019.08.05

人気モデルの鈴木六夏さんがPLSTの新作から“欲しい!”と思ったアイテムをピックアップ。スタイリスト大草直子さんの提案による着こなしとともに、そのアイテムの魅力を紐解いていきます! 今回は、辺見えみりさんがディレクターを務める「OUTERSUNSET」のシャツジャケットとパンツをピックアップ。

手持ちのカーゴパンツ、こっちに変えたいと思いました♡ by鈴木六夏

「あまりファッションで冒険をするタイプではないので、ラップ風デザインのパンツはちょっとハードル高いかなと思ったのですが、着てみたら、その不安は一瞬で打ち消されました。良い意味で、普通でとてもはきやすかったんです。色もどこか優しい、女性らしさのあるカーキなのでメンズっぽくなりすぎませんし、生地も厚すぎず、薄すぎず絶妙。全体的にとてもバランスがいいなと思いました。上下とも、PLST別注の「OUTERSUNSET」のアイテムと聞いて、なるほどと納得。冒険が苦手なコンサバ派にこそオススメしたいアイテムです」


<スタイル1>
レトロカラーのTシャツで魅せる大人のカジュアル

「朱色ともレンガ色ともとれる絶妙な色のTシャツにカーキという色合わせが、とてもステキでした。Tシャツと同系色のサンダルで統一感を出しつつ、バッグはシルバーにしてアクセントを効かせているところも、さすが大草さん。「OUTERSUNSET」と同じように、遊び心と品を感じるコーディネートで、ラフすぎることなく、デイリーに取り入れやすいなと思いました」

「オーバーサイズのシャツジャケットは大好物。普段からよく着ています。こんな風に袖をぐっとたくし上げると、ほど良いボリューム感になって全体のバランスが取りやすくなるんですね。自前のシャツでもぜひやってみたいです」


<スタイル2>
ブラック×カーキの定番スタイルこそ、ディテールにこだわって

「ブラックのトップスにカーキのパンツというベーシックなスタイルですが、オーバーサイズでラグランスリーブのカーディガンやラップ風のデザインパンツといった、ディテールに個性のあるアイテムを組み合わせることで、こんなに洗練されるんだと驚きました。カーディガンはパンツにインすることで、ぐっと今年らしいシルエットになりますね」

「PLST社内でも着用率が高いという人気のカーディガン。肌触りがしっとりとしていて、とても気持ちがいいです。夏の羽織りにオススメ! ちょっと襟をぬいて着ると、ラップ風パンツとのバランスがとりやすいと思います」


Photo:Yumiko Mogami
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make:YUMBOU(ilumini)
Edit:Ayako Suzuki(HRM)
Text:Yoko Kanaya
この記事をシェア
mv
モデル鈴木六夏さんも大注目!「OUTERSUNSETのシャツジャケット&パンツ」2019.08.05
モデル鈴木六夏さんも大注目!「OUTERS…2019.08.05

関連キーワード