PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子さんのお墨付き! スタイルアップも叶う、「ウォームリザーブツイルワイドパンツ」

2019.11.02

人気スタイリストの大草直子さんがPLSTの着回し力の高さを生かしたコーディネートを提案します。今回ピックアップしたのは、寒い季節に絶大なる支持を集める、ウォームリザーブの新素材を使用した「ツイルワイドパンツ」。ウォームリザーブの糸に、より膨らみを出すことでリッチな風合いに仕上がったパンツ。計算されたディテールとシルエットで、ウエストにタックインした時のフォルムも秀逸。大草さんならではの美しいカラーリングのスタイリングレシピも必見です。

<着回しレシピ1>
色をつないだブラウスとセットアップ感覚で

「気持ちハイウエストで、ワイドなシルエットなので、今っぽさのあるパンツ。真冬の外での仕事の日にはこのパンツに頼りたいと思っています(笑)。腰の位置を高めにマークしてくれますし、少し厚みのある生地だからヒップの立体感も美しく描いてくれるんです。一見、マニッシュなワイドパンツなのに、ほんのりフェミニンなシルエットが素晴らしい! せっかくなので、ぜひウエストにトップスをタックインしたおしゃれにトライしてほしいなって思っています。中縫いのタックがウエストを自然と包み込み、ヒップ、そして太ももまわりの気になるパーツもきれいに逃がしてくれるから、バランスよく着こなせるんです。バックスタイルのベルトまわりのディテールもポイントになっていて◎。まさに360度美シルエットで暖かい、優秀パンツです! この深いボルドーは、意外なほど、受けて止めてくれる色幅が広いんですよね。たとえば、このブラウスのヴィンテージピンクとも同系色のように繋がり合っているから、まるでセットアップのような、上品なコーディネートが簡単につくれます」


<着回しレシピ2>
+ホワイトアウターで明るく華やいだ印象に更新

「ベージュのニットと合わせて、コートのホワイトを着こなしのアウトラインにすれば、パッと明るく、華やいだ雰囲気に。パンツのカラーはまるで熟成が進んだワインのようなボルドーカラー。先ほどのヴィンテージピンクもそうですが、ベージュやネイビー、カーキなどグリーン系と合わせてもシックにまとまります。ベーシックカラーの延長で楽しめる色なんです。特別なテクニックなしに、スタイリングの印象が変えられるから本当に便利! 脚長効果もあるうえ、暖かさもキープしてくれるので、こういうパンツがワードローブに一本あると、寒い冬のおしゃれが随分ラクに楽しくなると思うんです。それって、本当に心強いことですよね」


<着回したのはこちら>
ウォームリザーブツイルワイドパンツ

✔︎膨らみをプラスした、ウォームリザーブの新素材
✔︎ウエストを美しくカバーする中縫いのフロントタック
✔︎Vスリットとベルトデザインで、ハンサムなバックスタイル

「ゆったりとしたワイドシルエットですが、センタープレスとサイドのシームポケットがシャープな印象を導いてくれます。身体を入れると、腰回りに美しいラインが生まれ、とっても今っぽいのに、きちんとエレガントさもあります。下半身の気になるパーツを美しくカバーしてくれながら、脚長効果もあって……そして暖かい! 冬のおしゃれを支え、そして変えてくれる、才色兼備なパンツです」

大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しい個人メディア『AMARC』を立ち上げた。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Photo:Tomoko Meguro
Styling:Naoko Okusa
Hair&Make:Yayoe Shimizu(+nine)
Edit:Ayako Suzuki(HRM)
Text:Yoko Matsui
この記事をシェア
mv
大草直子さんのお墨付き! スタイルアップも叶う、「ウォームリザーブツイルワイドパンツ」2019.11.02
大草直子さんのお墨付き! スタイルアップも…2019.11.02