PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草さんも納得! 着るだけで、さりげなく絵になる「リネンブレンドのカラーレスコート」

2020.03.20

人気スタイリストの大草直子さんがPLSTの着回し力の高さを生かしたコーディネートを提案します。今回ピックアップしたのは、「リネンブレンドのカラーレスコート」。共地のベルトが付いたカラーレスコートは、ジャケット感覚で取り入れられる気軽さと合わせやすさが魅力。ニュアンシーなネイビーカラーを生かした、大草さんならではのスタイリングもぜひチェックしてみてくださいね!

〈着まわしレシピ1〉
"グレー味を持つ色"を重ねた配色なら、簡単におしゃれ上手に

「このコート、ネイビーと言われればネイビーなのですが、グレー味を持った、褪せたようなヴィンテージ感のある色味なんです。深くはっきりしたネイビーではないので、決して真面目になり過ぎない。それが本当に秀逸! カジュアルにも、オフィシャルにも着られるのは、この色のおかげです。今回は、ニュアンシーなベージュと、透明感のあるパープルのパンツを合わせました。一見、上級者っぽいカラーコーディネートですが、色のおしゃれは、共通項を一つ持たせてあげると簡単にキマるんです。今回の共通項は"グレー味"。派手になり過ぎることなく、春らしい華やかなおしゃれを楽しむことができるので、大人の女性にもおすすめです」

※リネンブレンドスティックパンツ(12-0206011)のライトパープルは、3/24(火)9:00~オンラインストアで再販予定です。


〈着まわしレシピ2〉
ジャケット感覚でまとって、デニムスタイルをクラスアップ

「ほど良く細身で、パンツにもスカートにも合わせられるミディ丈も、このコートの魅力。ジャケットの延長のような感覚で、気軽に羽織ることができます。白T×デニムという永遠の定番スタイルも、このコートでアウトラインを作ってあげると、今っぽい印象に。ウエストをキュッと絞ることで、シルエットが変わり、立体感が生まれ、ドラマティックでフェミニンなスタイリングに。襟のない、シャープなVラインは、顔まわりをキュッと引き締めてくれる効果も」

※【DANIELLE SHERMAN】コットンクルーネックTシャツ(12-0201129)は、4月中旬販売予定です。


〈着回したのはこちら〉
ジャケットのように着られる「リネンブレンドのカラーレスコート」

✔︎コットンとリネン、ポリエステルの混紡で、表情のある素材感を実現
✔︎シルエットの変化が楽しめる、共地のベルトつき
✔︎羽織るだけでサマになる立体パターン

「トレンチコートのようなマルチさと、ジャケット感覚で着こなせる気軽さがこのコートにはあるんです。薄着の季節はシンプルな着こなしが多くなるから、パッと着るだけで装いをアップグレードしてくれる、こういうアウターを一枚持っていると、本当に頼れると思います。色も、デザインも、素材感も、本当に魅力的!」


大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Photo:Tomokatsu Noro(TRIVAL)
Hair&Make:Kenya Tadatomo(Linx)
Styling:Naoko Okusa
Text:Yoko Matsui
Edit:Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草さんも納得! 着るだけで、さりげなく絵になる「リネンブレンドのカラーレスコート」2020.03.20
大草さんも納得! 着るだけで、さりげなく絵…2020.03.20