PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草さんも納得! リラックス感たっぷりで、美しく着こなせる「リネンコットンボートネックニット」

2020.04.08

先週に続き、スタイリストの大草直子さんが、対談に登場してくれた「はまじ」ことモデルの浜島直子さんにPLSTのアイテムを使った旬のスタイリングを提案します。今回ピックアップしたのは、「リネンコットンボートネックニット」。これからの季節にぴったりな清涼感と、コーディネートに悩まずに着こなせるシンプルさ、そして女性の身体を美しく引き立ててくれるディテール。うれしいポイントがいっぱいのニットを使った、大草さんらしいセンシュアルなスタイリングも要チェックです!

リラックス感があってすっきりと着こなせる「リネンコットンボートネックニット」

夏にぴったりの清涼感があるリネンコットンのニットプルオーバー。カジュアルなムードの中にも女性らしいディテールがきちんと備わっているのも魅力。「リネン100%だとゴワっとしてしまうし、混紡だと毛羽立ちが気になったり。このニットは、コットンとリネンを撚った糸を使用しているから、肌触りが全然違うんです。さらりとしていて硬さがないのが本当にいい!片畔編みというのポイントで、ドライで涼やかな質感がより際立っていますね」と、大草さん。


<着回しレシピ1>
とろみパンツと合わせて、女っぽさが際立つリラックススタイルに

とろんと落ち感のあるパンツと合わせた、ミニマルなスタイリング。「ドライなニットの質感と、サテン調のパンツという素材のコントラストも装いのポイントに。奥行き感が生まれて、よりおしゃれに見えます。杢もあるので、単色にはないムードがあります」と、大草さん。「さらに、このネックデザイン。カリッと骨ばった鎖骨が品良く強調されるので、女性らしく、華奢に見せてくれます。ラグランスリーブで肩のシルエットが少しルーズで曖昧になるので、肩まわりや二の腕が気になる方にもおすすめです」

「さらっと着ているだけなのに、すごく女性らしいでしょう?」と、大草さん。浜島さんも「このネックデザイン、とっても素敵! バックスタイルも少し抜け感があって、鎖骨から背中まで絶妙なラインを描いてくれるんですね。横から見ても、後ろから見てもとっても綺麗!」と、思わずにっこり。「カジュアルに着られるのに、ほんのりと艶っぽいから、シンプルなスタイルがぐっと洗練されるの。こんなふうに女っぽいはまじ、とっても新鮮!」


<着回しレシピ2>
ライトなコートにインして、デニムスタイルを洗練させて

まだ肌寒い春に欠かせないライトウェイトのコート。そんなコートのインナーとしてもこのニットはぴったり。「一枚で着るだけでなく、コートスタイルにレイヤードできるのも優秀!」と大草さん。「ざっくりとしているけれど、決してゴワっとかさばらない。ラグランスリーブなのに肩のおさまりがよく、サイドのラインが前身頃側にくるよう曲線を描いているので、ボディラインをスッキリと包み込んでくれるという、細やかなディテールが効いているからなんです。この淡いブルーも美しく、デニムとも好相性」

カプチーノ色のコートに、ブルーのニットとデニム。その洗練配色を引き立てているのが、小物の白。「季節感も出て、さらに清潔感がぐっと増すのがポイント。レザー調のものなら、さらにクラス感も加えてくれるから、カジュアルスタイルを大人仕様にしてくれるの。夏はもちろん、日差しが曖昧な春に白の小物は本当に便利」という大草さんに、浜島さんも納得した様子。「確かに、これが白でないとこんなふうに洗練されたムードにならないかも。早速、真似してみます!」


大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Model:Naoko Hamajima
Photo:Kazuki Kawasaki(MOUSTACHE)
Hair&Make:Ken Kobayashi(glams)
Styling:Naoko Okusa
Text:Yoko Matsui
Edit:Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草さんも納得! リラックス感たっぷりで、美しく着こなせる「リネンコットンボートネックニット」2020.04.08
大草さんも納得! リラックス感たっぷりで、…2020.04.08