PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

【大草直子の本気買い BEST5】コンフォタブルなおしゃれが楽しめる、シャツ&イージーパンツ

2020.07.04

人気スタイリストの大草直子さんが、この春夏のPLSTのアイテムの中から、ご自身が購入したいと思っているアイテムを5つ厳選。ランキング形式で、そのアイテムに惹かれた理由、そして私ならこう着る!という妄想コーディネートを教えていただきました。後半となる今週はいよいよ2位と1位をお届け!

〈2位〉体感温度を下げてくれるクールさが◎! コットンポリエステルキュプラノースリーブシャツ

NAOKO OKUSA'S COMMENT
「ヒップが隠れる長めの丈、顔まわりをシャープに見せてくれるバンドカラー、丸くなった肩や二の腕を自然とカバーしてくれるノースリーブのカッティング、視線が上がる胸元のポケット。と、“すっきり見え”する要素がそこかしこに詰まったシャツ。潔く甘さが排除されたデザインでもあるから、この一枚を取り入れると、着こなしがぐっとマニッシュになります。まるで体感温度まで下げてくれるようなクールさがツボ♡ 今回はテーパードシルエットのデニムと合わせましたが、細身のスティックパンツと合わせて共布のベルトでウエストをマークしたり、ワイドシルエットのイージーパンツと合わせてロング&リーンなシルエットを楽しんでも。滑らかな素材で、しわにもなりにくいのも嬉しいですね。自宅で洗えるのも高ポイント」


〈1位〉おしゃれも気持ちも“高め安定”させてくれる、サテンイージーテーパードパンツ

NAOKO OKUSA'S COMMENT
連載で着させていただいたイージパンツの形違い。そのときも購入宣言させていただきましたが(笑)、やっぱり良い! 今回ピックアップしたのは、テーパードシルエット。ヒップや腰回りにはゆとりがありますが、裾に向かって細くなっているので、よりすっきりと着られます。微光沢のあるサテン生地で、センタープレスも入っているから、リラクシングになり過ぎず、着られるシーンの幅が広いのも魅力。ファスナーなしで後ろウエストがゴムなので、1日中はいていてもノーストレスで過ごせます。イージーパンツだけをピックアップした企画でも語らせていただきましたが、身体にも心にも余計なストレスがかからないイージーパンツは、おしゃれも気持ちも、“高め安定”をキープしてくれるんですよね。身体のどこにも我慢を強いられないから、パフォーマンスもアップします。コンフォタブルであることは、ストレスの多い今の時代にとって、とっても大切なこと。ポジティブなサイクルを生んでくれるイージーパンツ。ぜひみなさんにも取り入れてもらいたいです!」


大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『大草直子のNEW BASIC』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

この記事をシェア
mv
【大草直子の本気買い BEST5】コンフォタブルなおしゃれが楽しめる、シャツ&イージーパンツ2020.07.04
【大草直子の本気買い BEST5】コンフォ…2020.07.04