PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子さんもお気に入り! コンフォタブルで着回し力抜群の「イージーテーパードパンツ」

2020.09.05

人気スタイリストの大草直子さんがPLSTの着回し力の高さを生かしたコーディネートを提案します。今回ピックアップするのは、大草さんも注目している「イージーパンツ」のテーパードタイプ。ほど良くハリがあり、裾に向かって細くなるテーパードシルエットは、脚をすっきりと見せながら、快適な着心地も約束してくれます。大草さんならではの、素材の表情を生かしたコーディネートは必見です。

〈着まわしレシピ1〉
優しいピンク×端正なブラック
“今”の気分を託した甘辛バランス

ライフスタイルや働き方が大きく変わるなか、大草さんも改めて気になっているというイージーパンツ。「今回ピックアップしたのは、2重織りのやや肉厚な生地で仕立てたタイプ。落ち感があるけれど、ほど良くハリもあるので、そよそよと風になびくというより、腰から足首に向かって滑らかな美しい曲線を描いてくれます。イージーパンツなので、ウエストはもちろんドロスト仕様。着心地は楽ちんそのものです。今回は、淡いピンクのトップスを合わせて、ちょっぴりフェミニンに仕上げました。まるでチークのように、顔色をふわっと明るく優しく見せてくれるピンクですが、端正なブラックのパンツで引き締めれば、大人の女性にこそ似合う甘辛バランスに。凛としたブラックだけれど、リラクシングなイージーパンツ、というパンツのテイストミックスなキャラクターも、肩の力が抜けた、今っぽい印象をプラスしてくれます。バッグや靴などの小物は、黒できりっと引き締めて」


〈着まわしレシピ2〉
ボクシーなニットを合わせて
エフォートレスな休日カジュアルに

合わせるトップスによって表情を変えるイージーパンツは、おしゃれの土台としても頼れるアイテム。「脚のラインをきれいに見せてくれるテーパードシルエット、かつ上品なブラックのパンツは、文字通り“万能”。合わせるトップスによって、ONとOFFのスイッチを簡単に切り替えることができます。たとえば、ボクシーなシルエットの、スウェットライクなクルーネックニットと合わせれば、シンプルだけれど洗練された休日のきれいめカジュアルに。このニットは、適度に厚みとハリがあって、後ろ身ごろがやや長めになっているので、フレンチタック(フロントだけタックインして、バックは成り行きでアウト)してあげるだけで、こなれ感が出るんです。そして、そのこなれ感を支えるのが、この美脚イージーパンツ。カジュアルだけれど、シルエットがすっきりしているから、ラフになり過ぎないところが◎」


〈着回したのはこちら〉
シーンレスで活躍!
ワードローブの土台にしたい
「イージーテーパードパンツ」

✔︎ 2重織りでハリのある生地が、美シルエットをキープ
✔︎ ウエストはゴムでドロスト仕様。快適な着心地を約束
✔︎ 脚をきれいに見せてくれるテーパードシルエット

「とろみがあるように見えて、しっかりと地厚だから、着る人の体型やシーンを選ばずに、美脚を叶えてくれる“安心感”のあるイージーパンツです。ウエストはゴムでドロストデザイン。身体にストレスをかけずに、アクセントにもなってくれるのも嬉しいですね。さらに、自宅で簡単にお手入れができるのも、今の新しい生活様式にぴったり。今回私がピックアップした、凛としたブラックのほか、ブラウンやサックスなどの4色展開。持っておいて損のない一本なので、手持ちのワードローブや気分に合わせて選んで」


大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『大草直子のNEW BASIC』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Photo:Yusuke Moriwaki
Hair&Make:Taisei Kuwano(ilumini)
Styling:Naoko Okusa
Edit & Text:Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子さんもお気に入り! コンフォタブルで着回し力抜群の「イージーテーパードパンツ」2020.09.05
大草直子さんもお気に入り! コンフォタブル…2020.09.05