PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子さんも熱視線! ホリデーシーズンにもぴったりの、洗練「ウォッシャブルポンチョニット」

2020.11.28

人気スタイリストの大草直子さんがPLSTの着回し力の高さを生かしたコーディネートを提案します。今回ピックアップするのは、ポンチョニット。今年らしさや華やかさがありつつ、ストレスフリーで着られる一着は、年末年始のホリデーシーズンにもぴったり! 大草さんがピックアップしたミントグリーンとライトベージュの2色の着こなしと色合わせを、ぜひ参考に。

〈着まわしレシピ1〉
ニットだけどエレガント。
裾をアウトして
美しいドレープを堪能

まず、大草さんが手にしたのは、旬カラーのミントグリーン。「マントのような、マンテッラのような、華やかさのあるニットですね。ニットだけれど、きめ細やかな風合いだから、一点投入するだけで、洗練された印象へと導いてくれます。また、肌あたりも優しく、ハイネックの部分は、すいつくようにぴたっと心地よく留まってくれるので、首の長さや太さを選ばず、首から肩にかけての女性らしいエレガントなラインを描いてくれます。透明感のあるミントグリーンは、黒ではなくネイビーのテーパードパンツを合わせると、コントラストがつきすぎず、端正に。ヒップが隠れる丈感なので、裾はアウトして成り行きに任せると、自然とドレープが生まれ、美しい影を作ってくれます」


〈着まわしレシピ2〉
ワイドパンツとも好相性。
素材の表情で
メリハリをつけて

続いて披露してくれたのは、ライトベージュのポンチョニットにサテン素材のイージーパンツを合わせたコーディネート。「ゆったりとしたポンチョデザイン、丈も長めとなると、ボトムスは細身一択?と思われるかもしれませんが、こんな風にワイドパンツとだって好相性。なかでも、光沢のあるサテンやシルク素材のワイドパンツを選んであげれば、ニットの質感と差別化でき、メリハリも出せます。年末年始のちょっとしたお出かけのほか、ちょっとドレスアップしてランチに行きたい、といったときにもおすすめのコーディネートです。ライトベージュのニットにシャーベットグリーンのパンツと、白をたっぷり含んだ明るくニュアンシーな色合わせなので、できるだけ黒は入れず、小物も白で統一してあげると、優しく柔らかな雰囲気に」


〈着回したのはこちら〉
リラクシングでいてドラマティック。
今年らしさ抜群の
ウォッシャブルポンチョニット

✔︎ 美しい光沢感ときめ細やかな風合い
✔︎ リラクシングなポンチョデザイン
✔︎ 洗濯機で洗えるイージーケア

「今年のトレンドでもある、ポンチョデザインのニット。ゆったりとしたシルエットですが、厳選されたエクストラファインメリノウールの細くて滑らかな糸で編まれているので、美しい光沢があり、自然に生まれるドレープもドラマティック♡ 今年らしさがありながら、見た目も着心地もリラクシングなので、ホリデーシーズンのホームパーティにもぴったりですね。洗濯機で洗える、というイージーケアも嬉しいポイント」


大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『飽きる勇気』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Photo:Arata Suzuki(go relax E more)
Hair&Make:Eiko Sato(ilumini)
Styling:Naoko Okusa
Edit & Text:Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子さんも熱視線! ホリデーシーズンにもぴったりの、洗練「ウォッシャブルポンチョニット」2020.11.28
大草直子さんも熱視線! ホリデーシーズンに…2020.11.28