PAGE TOP

mv mv
連載

#大草直子'S PICK UP

大草直子さんが提案! 「着ていて楽」「体型カバー」「キレイ見え」3拍子揃った夏アイテム

2021.06.09

スタイリストの大草直子さんが、PLSTのラインナップから、今の気分に寄り添った「BEST」なアイテムをピックアップ。その着こなしとともにご紹介します。今回は、「着ていて楽」で「体型カバー」もしてくれて「キレイ見え」まで叶う、という夏アイテムを大草さんが厳選! 大草さんの審美眼にかなった4着とそのコーディネートは必見です。

自分をトリートするために着る
色、素材、シルエット

「"おしゃれ"は、本来、"自分のため"のもの。気持ちのスイッチを入れてくれる色、肌心地の良い素材、自信をくれるシルエット。そんな風に、真っ先に、自分や、自分の気持ちをトリートする(=大切にする)ために、おしゃれを楽しんで欲しいし、楽しみたいと思っています。これから、湿度が高く、雨の多い梅雨、その後には暑い夏もやってきます。2年前とは違う、新しい日常の中ではありますが、いや、だからこそ、かな。身体にも心にもストレスがかからず、気持ちを上げてくれる、そんな4着を厳選しました。必須条件は『着ていて楽』『体型カバー』『キレイ見え』の3つ。色やシルエットはもちろん、着心地の良さやイージーケアにもこだわって選びました」


#01 リラクシーでドラマティックな
レイヤードワンピース

NAOKO'S RECOMMEND POINT
「フロントは、首回りの開きを浅めにし、後ろは深めにくれている、バックシャンなワンピース。肩の山を少し隠すことで、品よく女性らしく見せているところも秀逸です。後ろは深めにくれているだけでなく、テント型の切り替えが入っているので、身体にはりつくことなく、風をはらむ、ドラマティックなAラインシルエットを描いてくれます。同色同素材のタンクトップがついているので、肌の分量を調整することも。コットン100%で、イージーケアですが、高密度に織られ、シルケット加工された光沢のある表面感なので、ランチなどちょっとしたお出かけにも♡ ポケットがついているのも、着手に優しいですね」


#02 しなやかさとシャープさが共存
ホールガーメントのVネックニット

NAOKO'S RECOMMEND POINT
「1本の糸で立体的に編み上げた、ホールガーメントのニット。肩やサイドに継ぎ目がないので、女の人の身体にしなやかに馴染み、所作までなめらかに見せてくれます。それでいて、丈はやや長めで、襟の開きはVになっていたりと、シャープな部分もあり、しなやかさとシャープさが共存しています。肩周りにはゆとりがあり、気になる肩の後ろや二の腕はしっかりカバー。1枚で着ても透けが気にならない、ほど良い厚みとハリ感も◎。裾をすべてアウトにするなら、細身のパンツを合わせるのがおすすめ。薄手でドライタッチなので、前のみタックインをすることも可能です。その場合は、ボリュームスカートやワイドパンツでも。今回選んだコンクリートグレーは、シトラスカラーのほか、モーヴ系のグレイッシュな色とも相性の良い、万能カラーです」


#03 花びらのような繊細な華やかさ
リネン100%のフレアスカート

NAOKO'S RECOMMEND POINT
「繊維の細いリネンで仕立てられた、リネン100%のスカート。風をすーっと通すというか、風がふわっと抜けるというか。類を見ない軽やかさが新鮮です。ウエストはぐるりと一周ゴムなので、着心地は楽。そのうえで、フロントがドロストデザインになっていたり、ギャザーの分量を前後で変えてあったりと、お腹やヒップまわりをカバーしてくれるポイントも散りばめられています。スカートの下のライナーも、光沢を抑えた生地なので、まるで花びらを2枚重ねたような、繊細な華やかさが漂います。合わせたのは、同素材のシャツ。袖から透ける腕や、襟を抜いたときに透ける背中が、とっても涼しげ。セットで揃えておくと、ワンピースのようにコーディネートを考えずに着られるので、おすすめです」


#04 さらさらと風にそよぎ
身体が泳ぐAラインワンピース

NAOKO'S RECOMMEND POINT
「身体につかず離れずの絶妙なシルエットで、良い意味で緊張感なく着られる一着です。ポリエステル100%で、肌に触れたときにも、さらりとしているので、暑い夏でもノーストレス。シワになりにくいのも嬉しいですね。前から見るとタンクデザイン、後ろはVネックで、細いリボンがついています。リボンはそのまま垂らしたり、ラフに結んだりと、アレンジを楽しんで。ファンデーションの下に塗るコントロールカラーのようなセージグリーンは、女性の肌を美しくトーンアップしてくれます。今回はナチュラルな色と合わせて、セージグリーンを引き立たせましたが、黒を合わせるとモードになり、こっくりしたブラウンだとヨーロッパ調に。グレイッシュなパステルカラーとも相性が良く、合わせる色に困りません。あえてスニーカーとコーディネートしても」


大草 直子NAOKO OKUSA

スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『飽きる勇気』ほか、インスタグラムも人気。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Photo:Yumiko Mogami
Model:Maria Kamiyama
Hair&Make:Tomoko Kawamura
Styling:Naoko Okusa
Edit & Text:Ayako Suzuki(HRM)
この記事をシェア
mv
大草直子さんが提案! 「着ていて楽」「体型カバー」「キレイ見え」3拍子揃った夏アイテム2021.06.09
大草直子さんが提案! 「着ていて楽」「体型…2021.06.09