PAGE TOP

mv mv
FASHION

#実力アイテム大検証

PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!Vol.12 ハイスペックスーツ

2018.03.02

PLSTが誇る人気アイテムの機能や特徴、裏側を徹底的にリサーチすることで、その真の力をお届けするこの企画。今回は、アンダー3万円で手に入る2つの本格スーツを紹介。本格的なテーラード仕立てながら、快適な着心地まで兼ね備えた、ハイスペックな仕様を施したスーツの、コスパの裏に隠された実力に迫ります。

高級感漂う仕立てのよさと、快適な着心地が自慢の2WAYストレッチスーツ

本格的なテーラードの意匠を採用したシルエットとデザインが魅力の「2WAYストレッチテーラードジャケット&トラウザーパンツ」。繊維が細いほど滑らかで上質なことを表すスーパー120's(数字が大きいほど上質)の高級ウール、それもトルコ有数の高品質素材を扱うメーカーのものにポリエステルを混紡することで、光沢感をプラスし、軽くてしなやかな素材に仕上げました。また、タテにもヨコにも伸びる2WAYストレッチ素材のため動きやすく、快適な着心地でビジネスマンには最適なスーツを実現しました。


ジャケットは、軽い着心地を実現しながら構築的なシルエットを生む薄めの肩パッドや胸増し芯にこだわったつくり。しかも、襟の裏にはカラークロスを貼り、首なじみもよくしました。襟・ラペル・フラップに手縫い風のAMFステッチを施し、下襟にあるフラワーホール(ボタンを留める穴)といった本格テーラードの意匠を採用。さらには、着心地のよいナチュラルショルダーにほどよくシェイプされたウエストライン、上襟と下襟の合わせであるゴージラインの位置を高くすることでエレガントに見せた設計、ラペル幅を7センチに設定しシャープな印象に見せる……など、細部のバランスにまでこだわることで、高級感のある表情に仕上げました。裏地は、背抜きの観音仕立てで極めて丁寧につくられたジャケットです。

トラウザーパンツは、腰まわりからひざにかけて適度なゆとりを入れ、裾に向かって緩やかに細くなるノータックのテーパードシルエットで脚長を演出。腰裏はマーベルト仕様(滑り止めの生地)の為、着用時のフィット感が向上し、パンツインしたシャツがずり上がりにくくなっています。こんなハイスペックで本格的なスーツが、3万円以下(税抜き)で実現しました。

形態安定性に優れ、ウール見えする上質素材が特徴的なテックトロピカルスーツ

もうひとつの本格スーツは、ウールのようなタッチと表情でありながら、ストレッチ性と形態安定性も兼ね備えた素材が特徴的な「テックトロピカルテーラードジャケット&トラウザーパンツ」。薄く軽やかなポリエステル生地を使用しているため、通気性が良く、盛夏に向けても最適な一着です。首に馴染むカラークロス仕様、肩をしっかりホールドできるよう軽量パッドを入れるなど本格的なつくりにもこだわっています。6センチ幅の細身ラペルが若々しくモードライクな印象もプラスします。パンツは、ノータックのテーパードシルエット。こちらも腰裏はマーベルト仕様(滑り止めの生地)になっているので、パンツインしたシャツがずり上がりにくくなっています。
2万5000円以下(税抜き)で手に入る本格的なつくりの、しっかりしたスーツです。


Photo:Kouichi Sakata(Still)
この記事をシェア
mv
PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!Vol.12 ハイスペックスーツ2018.03.02
PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!…2018.03.02