PAGE TOP

mv mv
FASHION

#実力アイテム大検証

PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!Vol.26 シルケット天竺シリーズ

2018.05.27

PLSTが誇る人気アイテムの機能や特徴、裏側を徹底的にリサーチすることで、コスパに隠された実力をお届けするこの企画。今回ご紹介するのは、昨年春夏に続く2シーズン目を迎える、シルケット天竺シリーズの新作。ラクチン素材のカットソーなのに、生地にハリ感と立体感、そして美しい光沢があり、上品にブラウス見せもできる。そんな女性に嬉しいデイリーアイテムの魅力にフォーカスしていきます。

イージーなのにきちんと感もアピールできる、高見えカットソー

編み立て前の糸と生地に特殊な加工を施すことで、適度なハリとシルキーなツヤ、きれいな発色を実現。まるでブラウスを着ているかのように、上品に見えるカットソーが今年もリバイバル。もちろん、カットソーだから、イージーケアなうえストレッチも効いているからストレスフリーで着心地も抜群。そんなシルケット天竺シリーズに、大ぶりのタックが軽やかに弾むボクシーなシルエットの半袖プルオーバーと、袖のとろみがフェミニンな印象をアップするフレンチスリーブカットソーが登場しました。

ダブルの加工でシルクのような光沢とソフトな肌触りを両立

左がシルケット天竺で、右が通常の天竺。どちらも綿100%のカットソー生地なのに、どうしてシルケット天竺はこんなにも上品に見えるのか。その秘密が、ふたつの特殊な加工にあります。糸の段階で施したシルケット加工、そして編み立てた生地にかけたバイオ加工。綿100%の糸は、その性質上、表面が毛羽立ってしまうもの。ピンと張った糸を強いアルカリ性の溶剤に浸すことで、毛羽を除去します。これがシルケット加工です。ただ、シルケット加工によって繊維の表面をがなめらかになる反面、繊維がギュと締まってしまうため、柔軟性が損なわれてしまうことに。そこで、バイオ加工の出番です。バイオ加工は、綿や麻、テンセルといった天然素材に使われる繊維改質加工法のひとつ。天然繊維を食べる微生物を含んだ特殊な溶液によって、硬く縮こまった生地をほぐして、ソフトな風合いを取り戻すのです。

毛羽立ちを抑えることで、くっきりと深みのある色も楽しめる

綿素材のカジュアルな印象を抑え、高級感が演出できるシルケット加工。毛羽立ちをなくしたことで、美しい光沢やハリ感が演出できるだけでなく、実は染色性もアップ。染料の浸透率が上がるため糸に染み込みしやすくなるのです。その実力は、上の写真をご覧のとおり。この美しい発色を思いっきり楽しんでいただけるように、新作アイテムそれぞれに豊富なカラバリを用意しました。

こだわりが集約したディテールデザイン

前後の身頃にタックをあしらい、立体感を演出した半袖プルオーバー。生地を大きくとってトップにボタンをあしらったバックスタイルは、動くたびにリズミカルに揺れるドレープが上品。二の腕を効果的にカバーするスリーブとともに、ほんのりワイドなトップスには、スッキリとしたテーパードパンツがおすすめです。一方、襟をV字にカットしたフレンチスリーブカットソーは、後ろ抜きして着用すると、こなれ感がさらにアップします。後ろ身頃の着丈を長めにとることで、サイドにスリットをデザイン。タックインしやすく仕上げています。


コーディネートの幅を広げるラインナップにも注目!

Photo:Shoichi Muramoto〈BYTHEWAY〉(Still)、Masaki Sone〈PEACE MONKEY〉(Women's Model)
Styling:Fumiko Tokuhara
Hair&Make-up:Yukio Mori〈ROI〉
Model:Kelly
Edit:Shota Ito
Text:Kazuhiro Watanabe
この記事をシェア
mv
PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!Vol.26 シルケット天竺シリーズ2018.05.27
PLSTのコスパの裏に隠れた実力を大検証!…2018.05.27