PAGE TOP

mv mv
FASHION

#最強のメンズ服選び

冬コーデが見違える!ウィンドウペン柄パンツで冬の装いを更新

2017.12.19

ビジネスや休日、フォーマルな場など、男性のライフシーンに適したメンズファッションを発信。今回は、定番アイテムのトラウザーパンツに変化を与えることができる、ウィンドウペン柄パンツをお届けしたい。ベースがグレーとネイビーというお馴染みの色だから、オン・オフでの活躍を約束する。

さりげないウィンドウペン柄がオンとオフのコーディネートを刷新する!

PLSTで人気のトラウザーパンツから、新たにウィンドウペン柄がこの冬加わった。ウィンドウペン柄とは、窓枠の格子が並んだようなチェック模様のことを指す。そんなトラディショナルな柄を用いたパンツは、温かみのあるウールライクなツイード素材に、ポリエステルを混紡することでシワになりにくく、適度なストレッチ性と軽やかさを出し、快適なはき心地を実現。前の股上を浅くし、ウエストベルトでお腹の下側を適度に吊り上げることで、フィット感も抜群だ。ウエストには、内側にしまいこめるドローコードが装備されており、シーンに合わせてベルトを使い分けることができる。さらに直線的なシルエットは、シャープな印象を演出し、キレイめスタイルからカジュアルスタイルまで幅広い着こなしを可能にする。柄の効果でさりげない変化を与えられるこのパンツを、実際にオンとオフのシーンに分けて紹介したい。

ビジネスシーンで誠実さを損なわずに新鮮味を加えられるグレーカラー

ウィンドウペンは、イギリス発祥の歴史ある柄であり、ドレスウエアにも頻繁に用いられてきた。だから、柄ものはビジネスに向かないのでは?という心配は無用。オンシーンでも、慣れ親しんだグレーパンツにウィンドウペン柄を抜擢すれば、誠実な印象は損なわず、ビジネススタイルに新鮮さを加えられる。チェスターコート、白シャツ、カーディガン、タイ、ローファーといった定番スタイルに、この柄のパンツを加えるだけで簡単にアップデートが叶うのだ。クセのない、すっきりとしたシルエットでコーディネートしやすいパンツだから、柄ものと臆することなく活用できる。


シャープなシルエットながら、快適なはき心地でアクティブな休日にも最適

どんな色とも相性のいいネイビーも用意。グレー同様、冬らしいウールベースのツイード素材は、その起毛感によって着る人はもちろん、見る人にも温かな気分を与えてくれる。ベーシックな白ニットを合わせるだけで、爽やかな着こなしが完成するのが心強い。羽織りはコートではなく、あえてカジュアル感の強いフーデッドコートをチョイスし、ハズしを効かせたのがポイント。パンツとトーンを揃えたマフラーも好感度を後押しするヒケツだ。適度なストレッチが効いているから、キレイめな見た目とは裏腹に、アクティブな休日を気兼ねなく過ごせることだろう。


Photo:Gori Kuramoto〈Pygmy Company〉
Styling:Yohnosuke Kikuchi
Hair&Make-up:YOBOON
Model:Takeshi Watanabe
Cooperation:TOKYU PLAZA GINZA
Text:Takashi Ogiyama
この記事をシェア
mv
冬コーデが見違える!ウィンドウペン柄パンツで冬の装いを更新2017.12.19
冬コーデが見違える!ウィンドウペン柄パンツ…2017.12.19