PAGE TOP

mv mv
FASHION

#最強のメンズ服選び

無地なのに差が生まれる!「DSTREZZED」のヴィンテージTシャツ

2018.05.29

今回は、オランダのブランド「DSTREZZED(ディストレス)」の、ヴィンテージと気品を融合させた無地Tシャツをご紹介。ルーズに見えがちなユーズド加工Tシャツでも、コレなら上質なパパカジュアルの強い味方となってくれるに違いない。

ヨーロピアンブランドらしい上質さが大人カジュアル向き

PLST,プラステ,PLSTmagazine,Tシャツ,DSTREZZED,ディストレス,オーシャンズ,三浦理志

“A LUXURY VINTAGE COMPANY”をコンセプトにする「ディストレス」は、2010年オランダのアムステルダムに誕生。ヨーロッパを中心に、世界中で高評価を獲得し、急成長を遂げているブランドだ。ヴィンテージ感のある最高級の生地から作られるアイテムは、永遠の定番と呼べるものばかり。今回のTシャツもその例外ではなく、独特の染めにより、こなれた雰囲気がすぐに手に入る。落ち感のある素材や、ネックラインと裾、袖、サイドに施されたユーズド加工も見事。その一方で、シルエットはヨーロピアンブランドらしく適度にフィット感があり、洗練されたニュアンスのある仕上がりに。着心地はブランド名の通り、ストレスを感じさせない、リラックスできる快適性を重視している。


爽快かつ美しきブルーが好感度アップをアシスト

PLST,プラステ,PLSTmagazine,Tシャツ,DSTREZZED,ディストレス,オーシャンズ,三浦理志
PLST,プラステ,PLSTmagazine,Tシャツ,DSTREZZED,ディストレス,オーシャンズ,三浦理志

“Baltic sea(バルト海)”と名付けられた、清涼感のある淡いブルーのTシャツ。染め加工によって、ほのかにグラデーションするブルーの色合いが、他のカラーTシャツと一線を画す。スウェット地のハーフパンツと合わせても品が漂うのは、それぞれのアイテムの絶妙なサイズ感や上質な素材感が漂うから。ラクしても上質さを損なわず、大人の品格も漂う。そんな願いをこのスタイリングは簡単に叶えてくれる。これなら長距離の家族ドライブも、子供と公園で走り回ってもストレスなく、しかもオシャレに見える。


定番スタイリングこそTシャツの色使いやディテールで差をつける

PLST,プラステ,PLSTmagazine,Tシャツ,DSTREZZED,ディストレス,オーシャンズ,三浦理志
PLST,プラステ,PLSTmagazine,Tシャツ,DSTREZZED,ディストレス,オーシャンズ,三浦理志

ビビッドなイエローも、素材やディテールにこだわりの詰まったTシャツだから、洗練された印象に見えるのが心強い。普段から馴染みのあるデニムにサラッと合わせるだけで、普段とはひと味違った大人の休日カジュアルに。デニムは清涼感のあるウォッシュドを選び、Tシャツ同様適度にフィットしたもので全体のシルエットを統一するのがオススメ。白スニーカーで軽やかさを加えれば、ベーシックなスタイリングに差が生まれる。


Photo:Gori Kuramoto〈Pygmy Company〉
Styling:Yohnosuke Kikuchi
Hair&Make-up:YOBOON
Model:Masashi Miura
Text:Takashi Ogiyama
この記事をシェア
mv
無地なのに差が生まれる!「DSTREZZED」のヴィンテージTシャツ2018.05.29
無地なのに差が生まれる!「DSTREZZE…2018.05.29