PAGE TOP

mv mv
連載

#最強のメンズ服選び

キャメルが色気たっぷり!メルトンショートコートをオン・オフ着回し

2018.10.16

クローゼットでかさばりがちな秋冬アイテム。だからこそ特にアウターは、オンにもオフにも着回しの効く“使える”一着を選びたい。今回はダウンや正統コートが溢れる冬の街で、人目を惹くこと間違いナシの、オン・オフ両用メルトンショートコートをご紹介!

キレイめもカジュアルも両方イケる、とっておきの1着

肉厚なのに柔らかくなめらかな肌触り、抜群の温かさと、一度着たら手放せないのがメルトンコート。スーツともカジュアルともバランスよしの軽快ショート丈、コーデの幅を広げる着脱可能なフード付きで、どんなシーンともマルチにハマる、上品キャメルが印象的な一着だ。年齢層を選ばないので、長く愛用できるのもポイント。


フードを外せばビジネス仕様の“きちんと顔”に早変わり!

柔らかな印象のメルトンコートが、シャープなスーツスタイルに若々しさとヌケ感をプラス。メルトンコートがキャメルなら、スーツ同様、シャツもダークトーンで男らしく引き締めて。バーガンディーが好アクセントなレジメンタルタイ、足元は定番ローファーで軽快に仕上げ、バランスのとれたトラッドコーデを完成させよう。


ラフなコーデを格上げする、メルトンコートの“育ちのよさ”

メルトンコートにINしたのは、落ち着いた渋色チェックのフランネルシャツと白Tシャツだけ。コートが醸す“育ちのよさ”が、ラフなアイテムを重ねただけのシンプルコーデを、上品で洗練された大人カジュアルにクラスアップ!冬の軽いレイヤードも、こんな肉厚コートがあればこそ。タイトなボトムスでまとめれば、品のよさがさらに際立つ。


Photo:Yuji kawata
Styling:Yonosuke Kikuchi
Hair&Make-up:Ryohei Katsuma〈MASCULIN〉
Model:Gaku Oishi
Text:Madoka Koizumi
Cooperation:Institut français du Japon - Tokyo (Iidabashi)
この記事をシェア
mv
キャメルが色気たっぷり!メルトンショートコートをオン・オフ着回し2018.10.16
キャメルが色気たっぷり!メルトンショートコ…2018.10.16

関連キーワード