PAGE TOP

mv mv
連載

#最強のメンズ服選び

スーツにもカジュアルにも映える、今ドキのダウンジャケットって?

2018.11.20

温かさや軽さと言ったらダントツなのがダウンジャケット。だが、着膨れして見えたり野暮ったいデザインが多いのも事実。ハイスペックでスタイリッシュな一着は?スーツと好相性なダウンって?ーーというわけで、今回は今までダウンを敬遠していた人にこそ試してほしい、オンも余裕の、おしゃれなダウンジャケットをご紹介!

“ダウン=カジュアル”? だけじゃないのがこのダウン!

マットな質感が落ち着いた印象の、カジュアル感を程よく抑えたダウンジャケット。無駄を削ぎ落としたミニマルな風貌、取り外し可能なフード付きと、カジュアルコーデにはもちろん、スーツにもなんなくハマる着回し力の高さが大きな魅力だ。表地にステッチをかけていないため、着膨れ感ゼロのシャープな外見。まさに“大人のための”ダウンジャケット!


オンのダウンジャケットは小物でドレスアップ、と心得て

ダウンジャケットをスーツとコーデする時は、ドレスとカジュアルのバランスが肝。オンに選ぶダウンジャケットはブラックが最有力候補。スーツは落ち着きがありつつ軽快なライトグレー、シャツはややカジュアルなボタンダウンの白を選び、清潔感を演出したい。ドレス感を高めるのはエレガントな小物の数々。ツヤ感のあるダークなタイやシックな定番柄のマフラーで重厚感をプラスして。

ジョガーパンツ&ニットで、ダウンを活かした大人顔のスポーツカジュアルに

どんなカジュアルも受け止められるのがダウンジャケット。ただ今年らしく着こなすなら、スポカジがオススメだ。冬の気分を盛り上げるノルディック調の上品ニットで大人顔に。ボトムスは、ニットの色味と絶妙にリンクしたメランジ調のジョガーパンツ+ハイテクスニーカーで、リラクシング&スポーティーに味付けを。このダウンなら、サコッシュの収まりも良好だ。

Photo:Yuji Kawata
Styling:Yonosuke Kikuchi
Hair&Make-up:Ryohei Katsuma〈MASCULIN〉
Model:Takeshi Watanabe
Text:Madoka Koizumi
この記事をシェア
mv
スーツにもカジュアルにも映える、今ドキのダウンジャケットって?2018.11.20
スーツにもカジュアルにも映える、今ドキのダ…2018.11.20

関連キーワード