PAGE TOP

mv mv
連載

#最強のメンズ服選び

MB氏がセレクト!PLSTの優秀アイテム #4_ウォームポリエステル

2019.11.08

ファッションブロガーMB氏が、PLSTのマストハブアイテムをピックアップ。PLSTのものづくりの現場にいるスタッフへのインタビューを通じて、彼ならではの視点で商品の魅力を紐解くと同時に、今年らしく着こなすポイントを伝授します。第四回目は、ウォームリザーブとならぶPLSTの2トップ、ウォームポリエステルをご紹介します。

進化したアクティブスーツ!PLSTのスーツはココが違う!

ここ数年で一気に広まった「アクティブスーツ」。多くのブランドでラインナップされており、街でもよく見かけるようになりました。

アクティブスーツとはつまり従来型のビジネススーツではなく「普段着としても使えるスーツ」「イージーケアなどの機能性を備えたスーツ」のこと。「スーツがトレンドです」と言うと「紳士服店で売ってるビジネススーツを普段着として着ること」と勘違いする人も割と多いですが、そうではありません。というのも紳士服店で売られているビジネススーツは少しシルエットが「ゆったりした」ものが多くそれがオジサンくささの原因にも。というのもほとんどのビジネスマンはスーツを作業着・労働着として日々ヘビーユースするためジャストフィットの細身シルエットではなく少しゆとりのあるものを求めるのですね。フィットしたスーツは確かに格好良いですが、日常それでは窮屈で仕事ができない。紳士服店はおしゃれを意識せず作業着としてスーツを求める人も多いので、「普段着として映えるスーツ」はなかなか見つからないのものなのです。

そこでカジュアルブランドが「普段着として格好良いスーツ」を出してきたのがアクティブスーツ。ジャケットの着丈は短くスラックスの裾は細くスラリと美しいシルエット。少々の動きにくさもあるけれど普段着として綺麗な細身のものが人気となりました。

そんなアクティブスーツのトレンドですが、最近では浸透するとともにモノも洗練されていき・・・細身だけどストレッチ性が高く動きやすいものだったり、無地ではなく柄物だったり、より見た目や機能性を追求したものが登場しています。

さて今回おすすめするのはPLSTのスーツ。

こちらもそんな「洗練された」ものの一つです。細身でスラリと綺麗な印象ですが・・・ストレッチ性は高く「作業着」としてもストレスのない着心地を誇ります。もちろん普段着としても美しいシルエットを保っています。

さらにポイントはこのスーツ、風合いが「完全にウール」なところ。

ストレッチ性などの機能性を高めていくとどうしてもぶつかる壁があります・・・それは「安っぽく見える」ところ。動きやすさや機能性を求めたアクティブスーツは化学繊維を使うわけですが・・・高級スーツなどがウールを使っている分、どうしてもこうした化繊ではジャージのような風合いに見えてしまい安っぽさを覚えてしまうのです。

ところがPLSTのスーツはウールライクな膨らみがあり、どこからどう見てもウールそのもの。もちろんさわればウールとは少し違う質感であることに気がつきますが、見た目は最早区別がつかないほどです。

ウールにすると機能性は詰め込みにくいわけですが・・・こちらは見た目はウールだけど中身は機能素材、ストレッチだけでなく蓄熱素材だったり防シワ加工があったりととにかく便利。ふんわりと暖かくシワがつきにくくクリーニングの頻度が減る。それでこの値段は反則レベルです。

こんな風にシンプルな普段着としてもおすすめ。

シンプルに着てもサマになるのは柄が入ってること。無地のセットアップでも悪くはないですが今年はちょっと柄が入ってるのがさらにオススメ。シンプルに着ても地味に感じにくく、オシャレ感が出やすい。でもこちらのスーツの柄はあまり目立つものでなくシャドーチェックに。だからこそ派手すぎず地味すぎず、程よい印象を保てます。

ドレスライクなスーツだけにTシャツやスニーカーを合わせてあげると着こなしはバランス取れて見えるでしょう。これでシャツやネクタイを合わせたらビジネススーツに見えてしまうので注意。休日に日常着として使うならこんなカジュアルダウンした足元とインナーがおすすめです。

もちろんしっかりビジネススーツとして使ってもOK。

ストレッチ性が高く着心地が良いため毎日の作業着としてもストレスなく使えます。

そして何よりこのシルエットの美しさを見てください。スラリと綺麗なスラックスと短丈で脚長に見えるジャケットの木着丈。ONでもOFFでも活用したくなる今期のイチオシ品です。


MB氏着用商品

MB

アパレル業界での多岐にわたる経験をベースに、現在は自身の運営する会社の代表としてプロバイヤーや企業コンサルタントなどの傍ら、ブログ『最も早くオシャレになる方法KnowerMag』を運営。ブログURL:http://knower.biz/blog/

photo:Mitsuhiro Okuyama 〈deep smarts〉
text:MB
この記事をシェア
mv
MB氏がセレクト!PLSTの優秀アイテム #4_ウォームポリエステル2019.11.08
MB氏がセレクト!PLSTの優秀アイテム …2019.11.08