PAGE TOP

mv mv
連載

#最強のメンズ服選び

MB氏がセレクト!PLSTの優秀アイテム #6_ダウンコート

2019.12.11

ファッションブロガーMB氏が、PLSTのマストハブアイテムをピックアップ。PLSTのものづくりの現場にいるスタッフへのインタビューを通じて、彼ならではの視点で商品の魅力を紐解くと同時に、今年らしく着こなすポイントを伝授します。第六回目は、ウールライクのマットな質感が都会的かつ大人顔のダウンコートをご紹介します。

ダウンの問題点「モコモコ感」と「スポーツ素材」を解決しよう!

そろそろ冬本番になってきました。本格防寒アウターが欲しくなる今日この頃ですが、日本のアウタートレンドを見るとどうやら今年もダウンは外せない模様。

ダウンといえばそのモコモコ感が曲者。大きなサイズ感は防寒性を高めるため。ダウンの質が良ければ少量でも十分防寒性は確保できますが、化学繊維の中綿などの場合は詰め込まないと寒さに耐えられないことも多いのでモコモコ感が際立ちます。

さらにダウンが厄介なのは表面のスポーティーさ。どのダウンを見てもテカテカツルツルとしたスポーツ素材を使うもの。野暮ったい印象が際立ちスーツやスラックスなどに合わせるのには抵抗を感じてしまいます。こうした素材選びは中綿を外に飛び出させないためです。繊細なダウン素材は羽の芯部分などが表地に刺さり簡単に外に飛び出してしまう。すると経年でボリュームが徐々になくなってきたり、表面に白いゴミのようなものが取っても取っても付着するようになるのです。これを防ぐために表地を高密度でハリのある化学繊維にするわけですね。

こうした「モコモコ感」と「スポーツ素材」が相まってどうしてもお洒落な印象が出にくいダウンジャケット。最近ではそれを逆手にとって、あえてオーバーサイズでモコモコにして、あえて化学繊維をつかって「モンスターパーカー」として売り出す例も増えてきましたが・・・カジュアル感が強くなりスーツスタイルなどで使えなくなる。どうせ買うならONでもOFFでも活用したいですね。

そこでおすすめがPLSTのダウン。
もちろん上記の「モコモコ感」と「スポーツ素材」を解消したダウンジャケットは今や多くのブランドで展開されていますが、20000円で実現しているのは珍しい。

まず中綿ですが混率を見ると驚くべき質の高さ。ダウン90%フェザー10%という理想的な配分。「ダウン」とは羽毛のことであり、「フェザー」とは羽毛の芯である羽のことです。ダウンは防寒性と軽さに富んでおり、他方フェザーには硬さがあります。

一般的にダウンの混率が高い方が良品とされています、それは軽くて防寒性が高いからですね。なので量販店格安品などは70%ダウンなどがザラなのです。ダウン70でも日本の冬を越すには十分な品質ではあるのですが、問題はフェザーなのです。フェザーの分量が多いと硬い羽が中綿に多くなるため表地を突き破る確率を上げてしまうのですね。耐久性という意味においてフェザーは特別な理由がない限り過剰に増やすべきではありません。

「ではダウン100%にしたらどうか?」と思うかもしれませんが、これは違います。フェザーがないと硬さが確保できないため形崩れの原因などにも。10%程度は必要なのですね。なので90:10が理想的な混率とされているのです。

高品質ダウンで化学繊維中綿でない分ボリューム感はほどほど。薄手でも十分な保温性を確保してくれています。これならスーツに合わせても問題なし。

さらにこちらはスポーツ素材ではなくウールライクなもの。本物のウールにするとどうしても羽毛が出てくる心配がありますので、化学繊維を使っていますが・・・これがかなりリアルなウール調。カルゼ織の素材を使いウールによく似た風合いに仕上がっています。

明るい色味を差すと、軽やかな印象に

ちょっとフォーマルライクにスラックスを合わせてみました。
ダウンといえば重苦しい印象が連想されますが・・・こうして明るい色を適度に差し込むとそうしたヘビーなイメージからは回避されます。目立つ足元はソックスを使い、トートバッグも白が入ったもの。首元や裾にも明るめのシャツを入れてあげることで黒ダウンの重さは軽減されます。
誰も彼もが重苦しい着こなしになる冬だからこそ、こうしてほんの少しで良いので明るい色味を入れてあげると差別化につながりますよ。


MB氏着用商品

細身のパンツで、メリハリのあるシルエットに

もう少しカジュアルにしたのがこちら。
アーガイルのニットをつかってラフに仕上げました。ボリュームのあるトップスに対してボトムスは極細のスキニーをチョイス。メリハリのあるシルエットは体型を綺麗に見せてくれます、いわゆる「Yライン」ですね。
そして足元は防寒ブーツを使って雪道でも安心。こうしたブーツはパンツと同色を選んであげるとすっきりと細身に見えておすすめです。


冬本番となるこれからの時期、ダウン探しに余念がないとは思いますが・・・PLSTのダウンも是非選択肢に入れてみてください。おすすめです。


MB氏着用商品

MB

アパレル業界での多岐にわたる経験をベースに、現在は自身の運営する会社の代表としてプロバイヤーや企業コンサルタントなどの傍ら、ブログ『最も早くオシャレになる方法KnowerMag』を運営。ブログURL:http://knower.biz/blog/

この記事をシェア
mv
MB氏がセレクト!PLSTの優秀アイテム #6_ダウンコート2019.12.11
MB氏がセレクト!PLSTの優秀アイテム …2019.12.11