PAGE TOP

mv mv
連載

#最強のメンズ服選び

軽やかさとあたたかさを備えた、この冬の本命ニット
ローゲージデザインニットを大解剖

2020.12.03

ざっくり感が冬にぴったりのローゲージデザインニット

カジュアルアウターにあわせてアクティブに着こなしたり、きれいめコートの差し色インナーに使ったり。ざっくり感が特徴の“ローゲージデザインニット”がバリエーション豊富にラインナップ。そんな冬の本命アイテムを徹底大解剖します。


ウール×化繊混紡素材を採用しあたたかくて軽やか

ウールをベースにナイロンやアクリルを使った混紡素材を採用。見た目のざっくり感はキープしつつ、ローゲージニット=重たいという印象を払拭してくれる軽やかさを実現。もちろん適度な保温性もあり、あたたかさと軽さを備えています。

あわせるインナーでコーデの幅が広がります

一枚でシンプルに着るのはもちろんのこと、カットソーやシャツをレイヤードしてネックまわりの変化を楽しむのもおすすめ。モックネックやタートルネックをあわせてよりカジュアルにこなしたり、小衿のシャツやバンドカラーシャツをレイヤードして上品にあわせたり。チョイスするアイテム次第でコーデの幅がグッと広がります。

何枚でも欲しくなる4タイプをラインナップ

ローゲージならではのざっくりと編まれた表情が楽しめる杢編みや片畦編みの単色ニットから、ボーダーやトリコロールカラーの切り替えが印象的なニットまで。同じローゲージながら、何枚も買い揃えたくなる表情豊かな4タイプを取り揃えています。

・ローゲージモクアミニット

微妙に違う3色の糸を撚り杢で表現するグラデーションカラーが新鮮な1枚。 暗くなりがちな冬コーデの差し色使いにぴったりです。


・ローゲージアゼアミグランボトルネックニット

片畦編みでボリューム感のある表情を出しつつ、ナイロン混紡で軽やかさはキープ。首元はレイヤードさせずシンプルにこなしたい1枚です。


ウールアクリルブロックボーダーニット

立体的な編み柄に大柄ブロック切り替えでボーダー柄を表現。ゆとりあるシルエット感もイマドキで、コーデに華やかさをプラスしてくれます。


ウールアクリルトリコロールニット

編み柄切り替えでトリコロールカラーデザインに仕上げた1枚。ゆったりシルエットなので、タートルネックをレイヤードしてカジュアルにこなしたい。


この記事をシェア
mv
軽やかさとあたたかさを備えた、この冬の本命ニット ローゲージデザインニットを大解剖2020.12.03
軽やかさとあたたかさを備えた、この冬の本命…2020.12.03