PAGE TOP

mv mv
FASHION

#注目のitアイテム

一度着たら病みつき♡ 軽くてなめらか「ウールカシミヤブレンド」

2018.12.02

数あるプラステの人気アイテムの中から、いま着たい注目の“it”アイテムをピックアップ。機能面、デザイン性、トレンド感、さまざまな視点で魅力を紐解いていきます♡ 今回ピックアップするのは高級ウールとカシミヤをブレンドし、軽さとなめらかさを実現した「ウールカシミヤブレンド」。3つのデザインで多色展開とバリエーションが豊富だから、必ずお気に入りの一枚が見つかります。

ブレンドすることで叶う「なめらか、あったか、軽やか」

ウール95%にカシミヤ5%をブレンドした紡毛糸は、私たちがニットに求めるすべてを叶えてくれます。その秘密をひとつずつ紐解いていきましょう。


「ウールカシミヤブレンド」の3つの秘密

➊極細の高級ラムウールのおかげで肌ざわりなめらか

使われているラムウールは18.5マイクロンという極細エキストラファイン。ラムウールの中でも高級素材で、肌に優しいなめらかな着心地が人気です。ウール自体がなめらかなうえ、ソフトなカシミヤをブレンドしたことで、他にはない、なめらかでしっとりとした肌ざわりに仕上がりました。


❷糸の撚りをあえて甘くすることで軽やかさに

糸の撚りをあえて甘くして膨らみをもたせることで、軽さを実現。重ね着をしたり、アウターを羽織る時期は、意外に洋服の重量感がストレスになるもの。ふんわりと軽いニットなら、そんな悩みもすっきりと解決してくれます。


❸カシミヤのもつ保温性でより暖かく

撚りをあえて甘くすることで膨らみもたせた糸は、空気を含み暖かさも上昇。そんなウールに保温性に優れたカシミヤをブレンドすることで、さらなる暖かさを叶えました。

スタイリスト徳原文子さんが提案!
「ウールカシミヤブレンド」で作る、洗練ニットスタイル

冬の定番アイテムだからこそ、マンネリしがちなニットスタイル。鮮度の高い着こなしにするためのテクニックをスタイリスト徳原文子さんに教えていただきました!


Style➊
ピュアな白ニットは色鮮やかなスカートと合わせてドラマティックに

「ボートネックの白ニットは、トレンドボトムを受け止める万能アイテム。キレイ色のフレアースカートと合わせるときは、ニットのすそをインするとバランスよくまとまります。ふんわりとした質感のニットは、さらっと着るだけで華やかですし、軽くてあったか。オシャレと機能を兼ね備えたニットは毎日つい手が伸びてしまう一枚です」



Style❷
トレンド感のあるタートルニットはシンプルスタイルでこそ際立つ

「首まわりがゆったりとしたタートルニットは今季のマストアイテム。たっぷりとしたタートルは小顔効果も期待でき、カシミヤブレンドだからとにかく暖かい! 一枚でトレンド感が出るから、シンプルなカジュアルスタイルも鮮度がぐっと高くなります」



Style❸
パッと目を引く華やか色のニットが主役の大人カジュアル

「キレイ色のニットはコーディネートの主役。ともすると子供っぽくなりがちなぱっきりとしたイエローはVネックを選んでシャープな印象を作って。大人カジュアルを完成させるにはニットの素材にこだわるのも大事。カシミヤブレンドの発色の美しいニットで身も心も暖かく」


Photo:Keiko Terayama、Masaki Sone(PEACEMONKEY)、Akira Shimano
Styling:Fumiko Tokuhara
Hair&Make:Yukio Mori(ROI)、Shibataro(P-cott)
Model:Kelly、Hazuki Tsuchiya
Text:Rina Koyama
この記事をシェア
mv
一度着たら病みつき♡ 軽くてなめらか「ウールカシミヤブレンド」2018.12.02
一度着たら病みつき♡ 軽くてなめらか「ウー…2018.12.02