PAGE TOP

mv mv
連載

#注目のitアイテム

カラバリ も機能も充実「トリアセブレンドパンツ」が夏の“スタメン”パンツに決定!

2020.08.04

数あるPLSTの人気アイテムの中から、いま着たい注目の“it”アイテムをピックアップ。機能面、デザイン性、トレンド感、さまざまな視点で魅力を紐解いていきます。今回クローズアップするのは、夏に嬉しい機能性としゃれ感をあわせ持った「トリアセブレンドパンツ」。華やかなのに派手にならない、品のあるカラーを生かしたコーディネートも必見です。

暑く湿度の高い日本の夏に頼れる「トリアセブレンドパンツ」

「トリアセブレンドパンツ」は機能面でも見た目でも夏にぴったりのシリーズ。まず機能面の特徴をピックアップすると……

✓シワになりにくく、適度なハリ感がある
✓吸水速乾性が高いので、汗をかいてもべたつかない
✓ストレッチ性があって動きやすい
✓二重織りのしっかりした素材なので身体のラインを拾わない

夏のパンツスタイルの気にかかる点といえば、座っているときにかいた汗でペタッと張り付いてしまうこと。「トリアセブレンドパンツ」は吸水速乾性があるので汗も乾きやすく、素材自体もシワになりにくいので、一日中きれいな状態で過ごすことができます。またストレッチ性があって動きやすく、自宅で洗濯機洗いできるのも嬉しいところ。デスクワークDAYからアクティブに過ごしたい休日まで、活躍間違いナシ!

シルエットは、誰でも美脚が叶うセンタープレス入りスリムストレートのスティックタイプです。

またピンク、グリーン、イエロー、と華やかな色を展開していますが、ピンクとグリーンは深みのある色なので派手に見える心配もありません。着こなしのちょうどいいアクセントになり、キリッとした印象を導いてくれます。そしてこの秋の注目カラーでもあるクリーミーなイエローは淡い色味で合わせる色を選ばず、コーディネートにも取り入れやすい1本。

カラーパンツに興味はあるけれどはき慣れてないという方は、合わせるトップスを着丈長めのチュニックシャツやロングTシャツするのがおすすめ。“色”の分量を抑えることができるので、ぐっとトライしやすくなるはず。また、細身パンツなので、トップスが長めでもバランス良く着ることができます。


シルクのような上質な光沢と
適度なハリ感のおかげで
プライス以上のリッチな1本に

カジュアルになりがちな夏の着こなしに、ほどよいきちんと感をプラスしてくれるのが、素材の“ツヤ”。光沢感が強すぎると安っぽく見えてしまいますが、「トリアセブレンドパンツ」のツヤ感は、シルクのような控えめな光沢なので、そんな心配は無用。Tシャツと合わせたラフなスタイルも品よくまとまります。また身体のラインを拾わず、シルエットをきれいに保ってくれるほどよいハリ感もあいまって、高級感のある仕上がりになっています。

着回し力抜群!
「トリアセブレンドパンツ」で
ON&OFFコーディネート4選


<ONスタイル1>
トレンドのスタンドカラーの
ブラウスを合わせて
夏の通勤スタイルに

夏は、トップスとボトムスだけのワンツーコーディネートになりがちですが、配色やディテールをアップデートすれば、トレンド感のある着こなしが完成します。まずは、深みのあるグリーンのパンツを主役に。合わせるアイテムをベーシックカラーでまとめれば、きちんと感を演出できます。さらに、旬のスタンドカラーのブラウスを合わせて、フェミニンな要素をプラスすると、鮮度抜群のONスタイルに。


<ONスタイル2>
注目カラーのイエロー。
クリーンな白のブラウスで
エレガントに着こなして

淡く優しいクリーミーなイエローは、「色」ととらえずベージュ感覚でコーディネートすると取り入れやすさがぐっとアップします。例えば、シンプルな白のブラウスと合わせて、バッグとパンプスはグレージュやブラウンをチョイス。白からブラウンへの柔らかなグラデーションができあがり、シンプルながらもエレガントな着こなしが叶います。

※ポーチインショルダーバッグ(12-0350205)は8月上旬発売予定です。
※ラウンドマーブルピアス(12-0350003)は8月上旬発売予定です。


<OFFスタイル1>
休日に着たいTシャツ✕パンツ。
ニュアンスカラーと合わせて
パンツの色の強さを中和

華やかなピンクのパンツは、色の強さをほどよく中和するニュアンスカラーと合わせるのがおすすめ。たとえばTシャツなら明るいベージュ。白や黒のTシャツよりもピンクの色味を落ち着いて見せてくれます。プラスする小物も同じくベージュ系で統一すると、ピンクを引き立てながらも馴染み、品よく華やかな大人の休日スタイルに。


<OFFスタイル2>
定番の黒パンツは
シャツをラフに合わせて
辛口カジュアルに

定番の黒のパンツは通勤はもちろん、カジュアルな着こなしを楽しみたいときにも活躍してくれる万能な一本。オーバーサイズのシャツを合わせて、足元も抜け感のあるサンダルに。仕上げにスポーティなショルダーバッグをプラスすれば、ヘルシーで辛口なOFFスタイルが完成。

※アクリルメタルアシメピアス(12-0350062)は8月上旬発売予定です。

Photo/Tomohiro Kusama(TENT)
Styling/Manami Sato(HRM)
Text/Rina Koyama
この記事をシェア
mv
カラバリ も機能も充実「トリアセブレンドパンツ」が夏の“スタメン”パンツに決定!2020.08.04
カラバリ も機能も充実「トリアセブレンドパ…2020.08.04