PAGE TOP

mv mv
連載

#注目のitアイテム

抜群の着心地と洗練感!「ホールガーメントニット」で春のおしゃれをスタート

2021.02.11

数あるPLSTの人気アイテムの中から、いま着たい注目の“it”アイテムをピックアップ。機能面、デザイン性、トレンド感、さまざまな視点で魅力を紐解いていきます。今回クローズアップするのは「ホールガーメントニット」。縫い目がなく、立体感のある美しいフォルムのニットで、おしゃれと着心地を両立する注目の一着です。

春らしいクリーンな見た目とストレスフリーな着心地が魅力

「ホールガーメントニット」は、一着をひとつの工程で立体的に編み上げるため、縫い目がありません。身体をきれいに包み込んでくれるうえ、縫い目が肌にあたることもないので着心地も抜群! さらにコットン100%のさらっとした肌触りで清涼感があり、春の初めから夏まで長く着ることができます。

色は定番のブラック、ライトベージュ、トレンドカラーのブライトグリーンに春らしいライトピンクの4色。形はボートネックとVネックの2種類。ボートネックはサイドスリット入りで、すとんと落ちるシルエットが特徴。Vネックはほどよく丸みのあるコクーンシルエットです。


縫い目がないので自然に立体感のあるシルエットに

通常のニットなら縫い目のある、袖口やサイドにまったく縫い目がないので、全体的に柔らかなカーブを描く立体的なフォルムに。


すっきりとした見た目の秘密は糸にあり!

すっきりして見えるのは、全体に縫い目がないことに加えて、糸にも秘密あり! コットンの糸を数本撚って太い糸にしてから編むことでクリーンな見た目が実現されているんです。

着るだけで春らしく!
ホールガーメントニットで
シンプルなのにおしゃれな着こなし


<スタイル1>
シンプルなニット×パンツが
濃淡グリーンのワントーンにすることで
春らしいカジュアルに

少しかすみがかかったようなブライトグリーンのホールガーメントニット。ベージュや白、ネイビーなどのベーシックカラーとの相性も抜群ですが、春ならスモーキーミントカラーのパンツを合わせてグリーンのワントーンにするのもおすすめ。ニットもパンツも落ち着いた色味なので、上品なグラデーションに仕上がります。小物はキャンバス地の白を合わせて、軽快でカジュアルな雰囲気を加速させて。

※2WAYキャンバスバッグ小(121150211)は3月中旬発売予定です。



<スタイル2>
ベーシックなスタイルも
立体感のあるニットのおかげで
洗練された雰囲気に

ライトベージュのニットに黒のパンツという定番のシンプルスタイル。ともすると地味になりがちなコーディネートですが、立体感があり、クリーンな印象のホールガーメントニットなら、さらりと着るだけでサマになり、こなれた雰囲気に。パンプスやスクエアフォルムのバッグでシャープさを加えれば、センスが光る洗練スタイルが完成です。

※FASAC限定スカーフ(131160500)は2月中旬発売予定です。

Photo/Tomohiro Kusama(TENT)
Styling/Manami Sato(HRM)
Text/Rina Koyama
この記事をシェア
mv
抜群の着心地と洗練感!「ホールガーメントニット」で春のおしゃれをスタート2021.02.11
抜群の着心地と洗練感!「ホールガーメントニ…2021.02.11